【保護者の就活】ターゲット採用って何?

教育・受験 その他

イメージ画像
  • イメージ画像
  • MyCareerCenter web
 就活生を持つ保護者の質問に、キャリアコンサルタントで就活情報サイト「MyCareerCenter web」を運営する高嶌悠人氏が答える連載「保護者の就活」。第48弾では、ターゲット採用について聞いた。

◆ターゲット採用って何?

 ターゲット採用とは企業が学生を採用にするに当たり、ターゲット校をあらかじめ決め、それらの学校に対して重点的に採用PR活動を行ったり、リクルーター(ターゲット校の学生に対して、会社員側から就職活動の相談に乗ったり、業界や会社、職種についての説明を積極的に行っていく制度です)と呼ばれる制度を使ったりして優先的に採用しようとする採用の仕方です。

◆ターゲット採用を行っている会社って分かる?

 ほぼすべての会社がターゲット採用をしているかどうかをオープンにはしていないのですが、大きい会社になればなるほど、ターゲット採用を実施しており、ある調査データによると大手企業の場合、半分ほどの会社がターゲット採用を行っている、ともいわれています。ですので大手志望の場合は、ほぼすべての会社がターゲット採用をしているくらいに考えてもよいと思います。

◆ターゲット採用を行っているかどうかを見極める方法はないの?

 会社によっては今年からという会社もあるでしょうから、そういった場合はわからないと思います。ですが、数年以上に渡り、ターゲット採用を行っていたり、リクルーティング制度を導入していたりする会社は会社の中の人間や内定者などが知っている場合もありますので、人伝手に聞くのが一番でしょう。

 それ以外の方法としては、在籍している大学の内定実績です。多くの大学では、無記名ではあるものの、どの学部学科からどういった業界・会社・職種から内定を得たかを情報として公開しています。単年のデータでは分からないでしょうが、過去数年のデータに目を通してみるとどの業界・企業・職種に強いか分かります。

 何をやりたいか、どの会社で働きたいかという希望は優先したいものではありますが、一方で、現実的にどうなのかという冷静な視点も必要です。就職活動は博打ではないので、きちんとした情報を集めた上で、就職活動を進めるべきでしょう。

---
 リセマム連載「保護者の就活」は、就活生や就活を控える学生の保護者からの質問に対し、キャリアコンサルタントであり就活塾「MyCareerCenter」代表でもある高嶌悠人氏がアドバイスや適切な回答を行うシリーズ。

 学生や保護者からの就活に関する質問は、「MyCareerCenter」お問い合わせフォームで随時送信が可能になっている。


《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)