「OpenLearning, Japan」科学の歴史に関する無料講座

教育ICT インターネット

「世界を変えた書物―原著で辿る科学知の潮流」
  • 「世界を変えた書物―原著で辿る科学知の潮流」
  • 講義内容1~2週目
  • 講義内容3~4週目
  • 講師は金沢工業大学の竺覚暁(ちくかくぎょう)教授
 ネットラーニングが提供・運営するJMOOC公認プラットフォーム「OpenLearning, Japan」では6月1日より、金沢工業大学の竺覚暁(ちくかくぎょう)教授による「世界を変えた書物―原著で辿る科学知の潮流」の受講受付を開始した。

 「OpenLearning, Japan」は、ネット環境があれば都合の良い時間に、自分のペースで学習できる無料講座。大学現場で活躍する講師陣によるオンライン授業が受けられる。

 講義動画は10分程度の短い単位にまとまっているので、通勤・通学などすきま時間を有効に使える。また、学習コミュニティでは、学習仲間とのディスカッションや学び合い、助け合いを通じて学びを深めることもできるという。

 同講座は、7月17日~8月31日の期間、4週間にわたって実施される。1週目は7月17日から開始となる。科学の歴史を、科学者が自らのアイディアを発表した初版本を見ながら、科学者たちのアイディアの展開を、数式や理論式などには触れずに理解するという。

 受講するには、「OpenLearning, Japan」のWebページから講座を選び、会員登録する必要がある。会員登録・受講登録をすれば、受講期間中の都合の良い時間に講座の受講ができる。修了要件をクリアすると修了証がもらえるという。

 この講座には、教室でより高度な学びを行う「反転学習」がある。反転学習は、8月1日金沢工業大学で実施される予定で、参加には別途申込みが必要。申込方法は後日公開される。

◆「世界を変えた書物―原著で辿る科学知の潮流」
講師:金沢工業大学 竺覚暁(ちくかくぎょう)教授
受講期間: 7月17日(金)~8月31日(月)
反転学習: 8月1日(土)金沢工業大学にて実施予定
受講料:無料
受講登録期限: 8月31日(月)15:00まで
修了要件:
・すべての確認テストに解答(送信)すること
・すべての確認テストの合計で得点率60%以上を獲得すること
修了証発行日:9月4日(金)

《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)