オンライン英会話を学校教育へ…レアジョブが中高に1か月無料提供

 オンライン英会話サービス事業を運営するレアジョブは、学校向けに「全国47都道府県英会話無償提供プロジェクト」を開始した。各都道府県につき、中学または高校1校で最大40名までが無償でオンライン英会話を学ぶことができる。

教育・受験 学習
レアジョブ
  • レアジョブ
  • キャンペーンについて 応募詳細
 オンライン英会話サービス事業を運営するレアジョブは、学校向けに「全国47都道府県英会話無償提供プロジェクト」を開始した。各都道府県につき、中学または高校1校で最大40名までが無償でオンライン英会話を学ぶことができる。

 レアジョブは、スカイプを使用してマンツーマンの英会話レッスンを提供するオンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」を提供している。現在、同サービスは590社以上で導入されており、利用しやすい価格と学習効果の高い英会話レッスンが好評を得ているという。

 「全国47都道府県英会話無償提供プロジェクト」は、各都道府県の中学・高校から1校限定で、同サービス「レアジョブ英会話」を1か月間無料で利用できる取組み。今回のプロジェクトにより、同社は子どもたちが大学入試で検討されている「大学入学希望者学力評価テスト(仮称)」導入や、小学校~高校におけるカリキュラム変更にも対応する英語力を伸ばすことが狙い。

 無償となる対象者は最大1校40名までで、プロジェクトに参加する学校の募集期間は9月15日午後11時59分まで。実施期間は11月の1か月で、提供されるプランは毎日25分。対象となる学校の選考は都道府県ごとに抽選で決定され、結果は9月28日から30日の間に当選者へ直接連絡が届く。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)