【中学受験2018】開成・麻布・桜蔭ほか難関校保護者会…日能研

 日能研は9月に、東京・神奈川・千葉・埼玉の9校舎で、小学4年生の保護者を対象とした「みんなの難関校保護者会」を開催する。参加にはWebからの事前申込みが必要。

教育・受験 学校・塾・予備校
みんなの難関校保護者会
  • みんなの難関校保護者会
  • 開催日・会場
 日能研は9月に、東京・神奈川・千葉・埼玉の9校舎で、小学4年生の保護者を対象とした「みんなの難関校保護者会」を開催する。参加にはWebからの事前申込みが必要。

 同イベントは、2018年入試に向けて第一歩を踏み出すためのもので、「そもそも難関校とは?」「進学校とは?」という入口から、難関校と呼ばれる学校の特徴、2018年入試に向けてのストーリーについて説明する。

 保護者会では、開成、麻布、武蔵、駒場東邦、桐朋、慶應義塾普通部、早稲田、筑波大駒場、栄光学園、聖光学院、桜蔭、女子学院、雙葉、フェリス女学院、豊島岡女子学園、早稲田実業学校、渋谷教育学園幕張といった学校群のうち、各開催地域で受験生が多い学校に関する話が中心となる。

 9月12日に南浦和校で行われるほか、吉祥寺校(9月17日)、藤沢校(9月17日)、津田沼校(9月19日)、武蔵小杉校(9月19日)、池袋校(9月22日)、千住校(9月23日)、新百合ケ丘校(9月23日)、横浜校(9月23日)で開催される。午前の部は午前10時から午前11時半まで、午後の部は午後0時半から午後2時までとなっており、男子の保護者と女子の保護者で開催時間が分かれている。

 参加希望者は、Webから申込みを受け付けており、日能研に通学している人はMY NICHINOKENから申し込む。1回の申込みで2名の参加が可能。

◆日能研「みんなの難関校保護者会」
対象:小学4年生の保護者
時間:午前の部/10:00~11:30、午後の部/12:30~14:00
会場:南浦和校、吉祥寺校、藤沢校、津田沼校、武蔵小杉校、池袋校、千住校、新百合ケ丘校、横浜校
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)