【センター試験2016】9/29願書受付開始、10月9日消印有効

 平成28年度大学入試センター試験の願書受付が9月29日に開始した。10月9日の消印まで受け付ける。出願受理通知である確認はがきは10月27日までに送付され、訂正は11月4日消印まで有効。

教育・受験 高校生
平成28年度センター試験日程
  • 平成28年度センター試験日程
  • 出願方法
  • 出願時の受験教科事前登録のポイント
  • 出願時の受験教科事前登録のポイント(理科)
  • 確認はがきの訂正が必要な場合
 平成28年度大学入試センター試験の願書受付が9月29日に開始した。10月9日の消印まで受け付ける。出願受理通知である確認はがきは10月27日までに送付され、訂正は11月4日消印まで有効。

 センター試験の出願受付は9月29日から10月9日消印まで。入学志願者は受験教科名および科目数などを出願時に選択する。また、試験成績の通知を希望する場合、出願時に併せて申し出る。

 検定料は3教科以上を受験する場合18,000円、2教科以下を受験する場合は12,000円となる。検定料の払込期間は9月1日から10月9日まで。

 高校または中等教育学校卒業見込み者は、志願票と検定料受付証明書を、在学している学校経由で提出して出願する。それ以外の出願者は、志願票と検定料受付証明書のほか、出願資格を証明する書類を添え、受験案内に添付してある封筒を使用して簡易書留郵便で大学入試センターまで郵送する。

 大学入試センターは出願書類を受理したのち、確認はがきを10月27日までに送付する。登録内容を確認したうえで誤りがある場合は11月4日までに、同センターへ訂正届を郵送する。当日消印有効。

 平成28年度大学入試センター試験は、平成28年1月16日と17日に実施する。平成27年度より4大学増の693大学が参加し、過去最高となる。今年度よりすべての教科・科目について新教育課程に基づいて試験問題が出題され、旧教育課程履修者に対する経過措置は講じない。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)