【中学受験】保護者と小5・6生対象セミナー&ワークショップ、21会10/25

教育・受験 保護者

教育セミナー「大変化!今子どもに必要な学力、教育、そして教師」
  • 教育セミナー「大変化!今子どもに必要な学力、教育、そして教師」
  • 教育セミナーのプログラム
 21会(21世紀型教育を創る会)は10月25日、2020年大学入試改革と新テストの最新情報や今子どもたちに必要な学力、教育について学ぶ保護者向けのセミナーを開催。受験を考える小学5・6年生向けのワークショップ型授業も同時開催する。

 21会は21世紀型教育を創る私立中学・高校14校が集まり、子どもたちの未来を創る学びをともに開発していくチーム。21世紀型教育とは、国際バカロレア(IB)・ディプロマプログラムの中核「TOK(哲学授業)」レベルを目指したIB型思考力を育成するための、「学ぶ力」「学ぼうとする力」「共に学ぶ力」を養うPIL(Peer Instruction Lecture)型講義とPBL(Project Based Learning)型学びを実践する授業。

 今回保護者向けに開催するセミナーでは、「大変化!今子どもに必要な学力、教育、そして教師」と題して、2020年の大学入試改革と新テストについての最新情報、それに伴う中学入試問題の傾向などについて話を聞くことができる。各校の理事長、校長などが登壇し、12講演が行われる。

 また、小学5・6年生を対象に「新テスト対応思考力ワークショップ」を開催。「理科的思考力」「数学的思考力」「レゴ的言語発想力」「iPad的世界システム思考力」といったワークショップ型授業が用意され、4教科すべてのものの見方や考え方を学ぶことで入試突破のための学力向上に役立つという。また、スーパーグローバル大学在籍中の21会チューターが「論述記述の技法」を伝授するという。

 参加申込み方法は、Webサイトの専用フォームより申し込む。

◆21会 教育セミナー&思考力ワークショップ
日時:10月25日(日)10:30~16:00(受付開始10:00)
会場:東京女子学園(東京都港区芝4‐1‐30)
対象:保護者、受験生(小学5・6年生)
定員:150名
申込方法:21会のWebサイトより申し込む
21会会員校:かえつ有明中・高等学校、共立女子中学高等学校、工学院大学附属中学校・高等学校、佼成学園女子中学高等学校、桜丘中学・高等学校、順天中学校・順天高等学校、聖徳学園中学・高等学校、聖学院中学校・高等学校、聖パウロ学園高等学校、東京女子学園中学校高等学校、富士見丘中学校高等学校、文化学園大学杉並中学・高等学校、三田国際学園中学校・高等学校、八雲学園中学校・高等学校
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)