「甲子園の土」に触れる機会拡大、10-12月予約開始

趣味・娯楽 保護者

「甲子園の土」をさわる体験
  • 「甲子園の土」をさわる体験
  • 甲子園歴史館
 阪神電気鉄道が運営する甲子園歴史館では、一部の見学コースで限定的に導入していた「甲子園の土」をさわる体験を拡充し、通年開催の全スタジアム見学コースで行うこととした。

 甲子園歴史館では、普段の野球観戦では見ることができない阪神甲子園球場の裏側をツアーガイドによる解説を聞きながら見学する「スタジアムツアー」を開催している。

 専用のケースに入った「甲子園の土」をさわる体験は、2015年4月から一部の見学コースで限定的に導入されており、この体験が通年開催のすべてのスタジアム見学コースで実施されることとなった。対象コースはS1~S9コースのすべて。ただし、阪神甲子園球場で試合が行われる日に開催される練習見学付きのコースでは実施されないので注意が必要。

 料金は、通常のスタジアムツアー料金(大人1,500円、子ども1,000円)に含まれるため、別途料金は不要。現在、10~12月の予約を受付けており、コースや開催時間はWebサイトで確認できる。
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)