早大が「ブラックバイト対処マニュアル」を新入生全員に配布

 早稲田大学は、「ブラックバイト対処マニュアル」を、2016年度新入生全員に無償配布する。これからアルバイトを始める学生が、「ブラックバイト」によるトラブルに巻き込まれるのを未然に防ぐことがねらい。

生活・健康 大学生
ブラックバイト対処マニュアル
  • ブラックバイト対処マニュアル
  • ブラックバイト対処マニュアル
  • 早稲田大学
 早稲田大学は、「ブラックバイト対処マニュアル」を、2016年度新入生全員に無償配布する。これからアルバイトを始める学生が、「ブラックバイト」によるトラブルに巻き込まれるのを未然に防ぐことがねらい。

 「ブラックバイト対処マニュアル」は、学生が「ブラックバイト」と呼ばれる「学業に支障をきたすほどの労働を強いるアルバイト」に遭遇した場合、どのように対処すればよいのかをアドバイスした本。早稲田大学法学学術院教授の監修のもと、学生生活課の協力を経て制作された。

 アルバイトについて学生からの相談が多い事例を8つのジャンルに分け、法律の観点から作った対処マニュアルをはじめ、トラブル項目がひと目でわかる「ブラックバイト・チェックシート」や、ワークルールについての基礎知識をまとめた「知っておきたいワークルール」、実際にブラックバイトに遭遇した学生の体験談が書かれた「コラム」など、わかりやすい内容となっている。

 「ブラックバイト対処マニュアル」は、2016年度全学部新入生全員に新入生に無償で配布される。なお早稲田大学在学生は、学生証の提示により大学内の生協にて割引価格で購入できる。

 早稲田大学は今後も引き続き、学生に対しブラックバイトに関する注意喚起を行っていく予定だという。
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)