タブレット時代を見据えたエルモのWi-Fi搭載省スペース書画カメラ「TX-1」

 精密機械の製造や販売を行うエルモ社は4月11日、学校や教育機関向けのWi-Fi書画カメラ「TX-1(ティーエックスワン)」を発売した。無線アクセスポイントまたはWi-Fi搭載のPC・タブレット端末と無線通信できる。

教育ICT 先生
Wi-Fi書画カメラ「TX-1(ティーエックスワン)」
  • Wi-Fi書画カメラ「TX-1(ティーエックスワン)」
  • システム構成例 「つながるもん」との組合せ時
 精密機械の製造や販売を行うエルモ社は4月11日、学校や教育機関向けのWi-Fi書画カメラ「TX-1(ティーエックスワン)」を発売した。無線アクセスポイントまたはWi-Fi搭載のPCやタブレット端末と無線通信できる。

 教育ICT機器の定番として幅広く認知されている「書画カメラ(実物投影機)」。書画カメラやホームセキュリティカメラなどの製造および販売を行っているエルモ社は、高速無線LAN環境や児童生徒一人一台端末の整備など、次世代に向けた世界標準に合わせ、ICT環境との親和性を高めたタブレット端末時代の新しい書画カメラ「TX-1」を開発、発売したとしている。

 TX-1はWi-Fiを搭載しており、無線アクセスポイントやPC・タブレット端末と無線通信が可能。Wi-Fi接続の信頼性強化設計により、高速で鮮明な画像伝送も実現した。エルモ社の教育用無線アクセスポイント「つながるもん」と併せて利用すれば、伝送する映像は、タブレット端末上からワイヤレスでの操作や画像取込みもできる。

 ワイヤレス接続のため移動教室時の持ち運びも容易で、電源以外の配線を必要としない省スペース・省配線にこだわったという。子どもの机に置いてA3サイズの書類が撮影できる程度のサイズだ。本体価格は6万8,000円(税抜)。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)