【夏休み2016】玉川高島屋S・C「大むかしの生きもの展」ワークショップも開催

趣味・娯楽 その他

ティラノサウルスのロボット
  • ティラノサウルスのロボット
  • 古生代・カンブリア紀のCG 映像イメージ (c) 千崎達也
  • オウムガイ イメージ
  • アノマロカリス イメージ
  • トークショーやワークショップに登場する、恐竜くん
  • トークショーに登場する、楯直己氏(右)
  • トークショーに登場する、上坂浩光氏
 玉川高島屋ショッピングセンターは7月23日から8月17日までの期間、古代の生物たちの起源と軌跡に触れるイベント「生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~」を開催する。生きた化石や古代生物などの展示のほか、ワークショップやトークショーなどさまざまな企画が催される。

 「生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~」では、オウムガイやカブトガニなどの「生きた化石」の生体展示、ティラノサウルスやナウマンゾウなどの古代生物のロボット、カスモサウルスの全身骨格模型を展示。さらに、およそ5億年前の古生代・カンブリア紀「最大最強のモンスター」といわれるアノマロカリスをはじめとした奇妙な生きものたちのCG映像を初公開する。

 また、BSフジ「be ポンキッキーズ」出演中の恐竜専門家「恐竜くん」によるトークショーやワークショップも開催。トークショーは入場無料、恐竜くんのほか、映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」の監督でCGアーティストの上坂浩光氏や、NHK Eテレ「からだであそぼ」「てれび絵本」などの音楽を担当した楯直己氏を招いて実施する。

 イベント入場料は、3歳から小学生が400円、中学生以上は600円。会期中は一部参加費が有料のワークショップや、ドキュメンタリー専門チャンネルの番組も上映。家族で生命の起源や地球環境について考えるきっかけになる、夏休みの自由研究にもぴったりのイベントだ。

◆生命40億年の旅~大むかしの生きもの展~
日時:7月23日(土)~8月17日(水)10:00~20:00(最終日は18:00まで)
会場:玉川高島屋ショッピングセンター 西館1階 アレーナホール
入場料:大人(中学生以上)600円、小人(3歳~小学生)400円、3歳未満無料
◆連動イベント
【トークショー・音楽イベント】
日時:7月24日(日)13:00~/7月30日(土)13:00~、15:00~
会場:玉川高島屋ショッピングセンター 本館1階グランパティオ
入場料:無料
【ワークショップ】
日時:8月1日(月)~8月5日(金)16:00~、18:00~
会場:玉川高島屋ショッピングセンター 西館1階 アレーナホール(イベント会場内)
定員:各回20名(予定)
参加費:一部有料(別途イベント入場料が必要)
※開催内容、出演者、スケジュールは変更になる場合あり
※上記のほか、ワークショップコーナーでは随時さまざまなプログラムを開催する予定
【ドキュメンタリー番組上映】
上映内容:「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」セレクトの恐竜や古代生物に関する番組(日替わりで上映)
日時:8月8日(月)~8月12日(金)16:30~、17:30~、18:30~
会場:玉川高島屋ショッピングセンター 西館1階 アレーナホール(イベント会場内)
入場料:無料(別途イベント入場料が必要)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)