【夏休み2016】キッズプラザ大阪、科学のヒミツを学べる企画展7/23-8/31

 キッズプラザ大阪は7月23日~8月31日、「キッズ フィギュアアドベンチャー」を開催する。恐竜や昆虫、動物、海洋生物など2,000個以上のフィギュアが展示され、科学のヒミツを楽しく学べる体験型の企画展。

教育イベント 小学生
キッズプラザ大阪
  • キッズプラザ大阪
  • キッズプラザ大阪×海洋堂「キッズ フィギュアアドベンチャー」
 キッズプラザ大阪は7月23日~8月31日、「キッズ フィギュアアドベンチャー」を開催する。恐竜や昆虫、動物、海洋生物など2,000個以上のフィギュアが展示され、科学のヒミツを楽しく学べる体験型の企画展。

 「キッズ フィギュアアドベンチャー」は、フィギュア(食玩)の造形企画会社「海洋堂」とコラボレーションした企画展。恐竜や昆虫、動物、海洋生物など2,000個以上のフィギュアの展示から、ラリーシートを手がかりに生き物の生態や宇宙の不思議などを学ぶ。

 毎日開催する自由研究ワークショップでは恐竜フィギュアの制作や、フィギュアシールを使ったいきものジオラマノート作り、生き物の生態を考えながらジオラマを作成するペーパージオラマが体験できる。

 特別イベントでは、「人と自然の博物館」研究員の池田忠広先生によるサイエンストークが行われ、恐竜が暮らしていた時代にいた生き物の話を聞くことができるほか、瓶や鏡を使った工作イベントが行われる。

 ワークショップや特別イベントは、内容により参加費などが異なるため、事前に確認が必要。午前9時半より、5階ホール前で当日分の参加券が販売・配布される。また、企画展は誰でも参加できるが、混雑時は入場制限する場合がある。キッズプラザ大阪のWebサイトには混雑予想が掲載されているため、有効に利用したい。

 このほかキッズプラザ大阪では、カラフルなシャーベットを作る体験や、色を使った実験、絵本や図鑑で科学のふしぎを学ぶ特集コーナーなど、自由研究に役立つプログラムが数多く開催される。

◆夏の企画展「キッズ フィギュアアドベンチャー」
開催日:7月23日(土)~8月31日(水)
※休館日は、7月25日、8月1日・22日・29日(各月曜日)
時間:10:00~16:30(最終受付16:00)
対象:誰でも参加可能(就学前の子どもは保護者同伴)
人数:800名(混雑時は入場制限あり、定員に達し次第終了)
場所:キッズプラザ大阪5階 キッズプラザホールほか

【自由研究ワークショップ】
受付方法:5階ホール前にて9:30から1日分の参加券を販売
実施場所:5階キッズプラザホール前
プログラム:
・恐竜のフィギュア制作ワークショップ
・いきものジオラマノート
・ぼくらのペーパージオラマ

【特別イベント】
受付方法:5階ホール前にて9:30から1日分の参加券を販売・配布
実施場所:5階小さなかがくの研究所
プログラム・開催日:時間や詳細はWebサイトで確認できる
・8月6日(土)世界でひとつ!キミだけのジオラマを作ろう!
・8月20日(土)スーパーサイエンストーク 丹波の恐竜と小さないきものたちのおはなし
・8月10日(水)・23日(火)びんの中のちいさな世界 ~とうめいじぇるの魔法~
・7月28日(木)・8月4日(木)・25日(木)回して不思議!くるくるアニメーション
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)