【夏休み2016】世界に1台のオリジナルパソコン作りに挑戦8/6

 パナソニックは8月6日、小・中・高校生にモノづくり体験の機会を提供するイベント「手づくりレッツノート工房2016」を開催。最新の2016年夏モデルで、世界で1台のオリジナルパソコン作りに挑戦する。募集人数は50人で完全予約制。7月4日まで申込みを受け付ける。

教育ICT 小学生
レッツノート CF-RZ
  • レッツノート CF-RZ
  • 手づくりレッツノート工房2016
 パナソニックは8月6日、小・中・高校生にモノづくり体験の機会を提供するイベント「手づくりレッツノート工房2016」を開催。最新の2016年夏モデルで、世界で1台のオリジナルパソコン作りに挑戦することができる。募集人数は50人で完全予約制。7月4日まで申込みを受け付ける。

 「手づくりレッツノート工房」は、パナソニックが2002年からスタートし今年で15回目を迎えるイベント。実際のパソコンの組み立てを通して子どもたちにモノづくりの魅力や楽しさを体感してもらうことを目的としている。

 今回は、2016年夏モデルの最新モバイルパソコン「レッツノート CF-RZ」の組み立てにチャレンジする。軽々と持ち運べる約745gの軽さで、タブレットにもノートパソコンにもなる2in1モバイルPCだ。8色のカラー天板、12色のキーボードからカラーを選択し、見た目もおしゃれな世界で1台のオリジナルパソコンを作ることができる。

 そのほか、工場社員の説明を聞きながら間近でレッツノートの製造ラインを見ることのできる「工場見学」や、エナジーデバイス事業部の専任講師によるオリジナルの「手作り乾電池教室」などの体験イベントも用意している。

 申込みは7月4日まで、ホームページの申込みフォームかはがきにて受け付ける。申込み多数の場合は抽選。家族の見学参加も可能だ。

◆手づくりレッツノート工房2016
日時:8月6日(土)9:30~15:30予定
場所:パナソニック ITプロダクツ事業部 神戸工場(兵庫県神戸市西区高塚台1-5-1)
対象:小学校4年生~高校3年生(9歳以上18歳以下)
定員:50人(応募多数の場合抽選)
申込方法:ホームページの申込みフォームか官製はがきで申し込む
受付期間:7月4日(月)まで※はがきの場合は必着
参加費用:12万円(モバイルパソコン・昼食代・税込み)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)