StudyPad、数学が大嫌いな人のための「逆転の数学」開講

教育ICT 先生

StudyPadサービス向けの無料映像第4弾「逆転の数学」シリーズ(中学1年数学)を開講
  • StudyPadサービス向けの無料映像第4弾「逆転の数学」シリーズ(中学1年数学)を開講
  • デジタル・ナレッジでは学習塾向けのセミナーを随時開催
  • デジタル・ナレッジ
 eラーニング専門のソリューション企業のデジタル・ナレッジは、StudyPadサービス向けの無料映像の第4弾となる「逆転の数学」シリーズ(中学1年数学)を開講した。5分以内の映像を126講義、1日1動画で100日間の受講を想定している。

 2013年9月に提供を開始したStudyPadサービスは、パソコンやタブレット、スマートフォンなどのICT端末で、それぞれの教育機関の事情に合わせたオリジナルな映像授業を、学習効果の高い形で手軽に始められるプラットフォームサービス。明光義塾などの学習塾を中心に、1,300教室以上の教育機関で利用されている。

 無料映像教材の第4弾となる「逆転の数学」シリーズは、数学が「大嫌いな人」向けの授業動画集。知識ゼロからでも学びなおせるようになっており、解き方や意味がわかるようになるという。小分けの授業動画で、気になる問題をピンポイントで学べる。

 講義は、Youtubeチャンネルで2万人以上が登録する「逆転の数学」の講師、中村翔氏が担当。受講対象は中学1年生~3年生で、中学1年生数学の5分以内の映像を126講義、1日1動画で100日間の受講を想定している。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)