現役東大生がサポート、フォーサイトの大学受験対策講座

教育・受験 高校生

実際の教材の一例
  • 実際の教材の一例
  • 東大生アルバイト・チームリーダー
  • フルカラーテキスト
  • 講義動画
  • eラーニングシステムの画像イメージ
  • ハイビジョンスタジオ
 資格取得のための通信講座を運営するフォーサイトは、12月9日から大学受験対策の通信講座を開始した。インターネットで販売を行う。通常は月額19,800円のところ、開講キャンペーン価格は月額3,980円(税込)。

 大学受験対策講座は、経済的、地理的な理由で予備校や塾に通えない高校生に「いつでも、どこでも、誰でも」質の高い教育をリーズナブルに受けられるようにすることを目的としている。自社制作の教材と、現役東大生アルバイトによるサポートの一体化で大学受験対策を支援するという。

 講師が執筆したテキストは、東大生講師が「受験生目線」で補完して学習効果を高められるように工夫。受験・学習アドバイザーも、東大生講師が担当する。受講生からの質問や相談などにインターネットを利用して、顔を見ながらの面談も可能だという。さらに、東大生がセンター試験の過去問解説をし、解答に必要な知識や解き方を紹介するサービスも用意している。

 講義は大手予備校などの講師陣を迎え、通信教育専用のハイビジョンスタジオで収録。紙のテキスト・電子テキスト・講義動画など複数の教材とeラーニングを組み合わせることで、学習効果を高めるねらい。専用Webページには、学習の進捗管理機能や質問機能などの便利な機能も搭載される。

 基本受講料は、何講座受講しても一律月額19,800円(税込)。2017年3月まではキャンペーン価格としてセンター試験対策講座の主要3科目(英語・数学・国語)を、入学金・初期費用無料の月額3,980円で受講可能。紙のテキスト代は別途必要となる。

 開講時に受講可能な講座は「センター試験対策講座」で、英語・数学・国語・生物基礎(一部のみ受講可能な講座も含む)。今後の開講予定の講座は、2017年4月に、「センター試験対策講座」理科・社会、「東大対策講座」英語・数学・国語 、2017年4月以降には「東大対策講座」理科・社会、「国公立大対策講座」「私立大医学部対策講座」「早大・慶大対策講座」「基礎講座(高1、2年生対象)」などを予定しているという。

◆フォーサイト大学受験対策の通信講座
販売開始:2016年12月9日(金)よりインターネットにて販売開始
料金:月額3,980円(税込)2017年3月までのキャンペーン価格
基本受講料:月額19,800円(税込)
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)