【中学受験2017】渋幕(1次)、四谷大塚が解答速報を公開

教育・受験 小学生

四谷大塚「入試情報センター」
  • 四谷大塚「入試情報センター」
  • 四谷大塚
 四谷大塚は、1月22日に実施された渋谷教育学園幕張中学校(渋幕)1次入学試験の算数と理科の解答速報を公開した。

 渋幕は、1月に入試が行われる首都圏の私立中学では最難関で、偏差値はサピックス小学部(第4回 合格力判定サピックスオープン 合格率80%)で男女63、四谷大塚(第6回 合不合判定テスト 合格率80%)では男子69、女子72。

 1次は、215名の定員に対して2,014名が出願し、出願倍率は9.4倍。1月24日に合格発表が行われる。なお2月2日に入試が実施される2次の定員は45名で、1月28日に出願が締め切られる。

 四谷大塚では、すでに入試が終了した海陽中等教育学校、浦和明の星女子中学校、灘中学校の理科・算数の問題・解答を公開しており、今後はラ・サール中学校、慶應義塾中等部、開成中学校、麻布中学校、駒場東邦中学校、桜蔭中学校、雙葉中学校、女子学院中学校、筑波大学附属駒場中学校の算数・理科の解答速報を公開する予定だ。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)