【大学受験2017】国公立大、2次試験出願状況・倍率…河合塾・駿台ほか速報まとめ

教育・受験 高校生

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
  • 駿台「2017年度主要大学入試出願状況」
  • 河合塾「Kei-Net」2017年度大学入試センター試験特集
  • ベネッセ・駿台「データネット2017」出願状況
 平成29年度(2017年度)センター試験も終わり、国公立大学の2次試験の出願が1月23日に始まった。出願状況については例年、大手予備校などが出願状況を速報するWebサイトを開設し、随時更新している。

 1月24日現在、出願状況の速報が決定しているのは、駿台の「2017年度 主要大学入試出願状況」。大学名をクリックすると各大学の出願状況などのページに遷移し、速報値を確認できる。出願状況の発表は1月25日以降になる見込み。それまでは、出願状況を公開していない場合でも大学のWebサイトが表示される。

 河合塾の「Kei-Net」も、1月25日に出願状況を公開予定。また、ベネッセ・駿台「データネット2017」も、国公立大学と首都圏・近畿エリアの大学発表をもとに、速報を掲載する。データネット2017の情報更新は2月初旬からスタート予定。

 東京大学や千葉大学など、早い大学ではすでに1月23日午後5時現在の出願状況を大学のWebサイト上で発表している。大手予備校速報や各大学のWebサイトなどをチェックし、最新の出願状況を把握してほしい。
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)