こと座流星群、4/22夜に見頃…広範囲で星空広がる好条件

生活・健康 その他

こと座流星群見えるかなマップ
  • こと座流星群見えるかなマップ
  • こと座流星群
  • こと座流星群特別番組
  • 流星キャッチャー
 春の流星群の第1弾となる「こと座流星群」が4月22日の夜、見頃を迎える。ウェザーニューズでは、2017年は月明りの心配もなく好条件であるほか、当日の天気も東~西日本の広範囲で星空が広がると予想している。国内7か所から流星のようすも生中継する。

 「こと座流星群」は、毎年4月22日頃に極大を迎える。条件が良ければ1時間に5~10個程度の流星が観測できる中規模の流星群だが、時折、突発的に流星群が増加することがあり、過去には国内で1時間に最大90個の流星が観測されたこともある。

 2017年は、 4月22日土曜日の午後9時頃に出現数がピークを迎え、23日明け方までが見頃となる。月が昇ってくるのが3時前後など、月明りの影響が小さいため好条件とされている。

 ウェザーニューズによると、22日夜から23日明け方の天気は、北日本では低気圧や寒気の影響で雲が多くなり、特に北海道東部は雲が厚く、観測は厳しそう。西~東日本では、太平洋側ほど前線の影響で雲が残り、関東南部は弱い雨の可能性もある。一方、中部・近畿・中国エリアを中心とした広い範囲では星空が広がる好条件。沖縄は、雲の隙間からの流星観測になりそうだという。

 なお、予報は今後変わる可能性もあるため、最新情報の確認が必要。また、夜は冷え込むため、屋外での流星観測には防寒対策が欠かせない。

 ウェザーニューズでは22日夜、24時間生放送のお天気番組「SOLiVE24」において、全国7か所から「こと座流星群」のようすを生中継する。好天に恵まれない地域や室内で過ごしたい人でも、流星を楽しむことができそうだ。ニコニコ生放送、YouTube Live、LINE LIVE、Periscope、FRESH!、Facebookライブ動画など、各種動画サイトからも視聴できる。

 中継でとらえた「こと座流星群」の動画をスマートフォンにプッシュ通知で届けるサービス「流星キャッチャー」の事前登録も受け付けている。

◆ウェザーニューズ「こと座流星群」生中継(SOLiVE24にて)
配信日:2017年4月22日(土)
時間:事前番組21:00~22:00、特別番組22:00~24:00
配信予定メディア:YouTube Live、LINE LIVE、Periscope、ニコニコ生放送、FRESH!、Facebookライブ動画
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)