医師・歯科医師・看護師など、10の国家試験の問題と正答

教育・受験 大学生

厚生労働省
  • 厚生労働省
  • 第111回医師国家試験の問題および正答について
  • 第110回歯科医師国家試験の問題および正答について
 厚生労働省は4月27日、医師と歯科医師、保健師、助産師、看護師、視能訓練士、理学療法士国家試験、作業療法士、臨床検査技師、診療放射線技師国家試験の問題と正答をWebサイトで公開した。

 第111回医師国家試験(2月11日~13日実施)は、A~I問題と正答を掲載。別冊は現在調整中だという。採点除外等の取扱いをした問題は、B問題の第57問、C問題の第21問、E問題の第35問、F問題の第3問、G問題の第34問、H問題の第7問、H問題の第19問。3月17日に行った合格発表によると、受験者数は9,618人、合格者数は8,533人(うち新卒者が8,104人)、合格率は全体が88.7%、新卒者が91.8%。

 第110回歯科医師国家試験(2月4日と5日実施)は、A~D問題と別冊、正答を掲載。採点除外等の取扱いをした問題は、A問題の第15問と第113問、B問題の第20問、C問題の第2問と第5問、第10問、第54問、D問題の第31問。3月17日に行った合格発表によると、受験者数は3,049人、合格者数は1,983人(うち新卒者が1,426人)、合格率は全体が65.0%、新卒者が76.9%だった。

 このほか、保健師、助産師、看護師、視能訓練士、理学療法士国家試験、作業療法士、臨床検査技師、診療放射線技師国家試験の問題と正答、合格状況が厚生労働省のWebサイトに掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)