【夏休み2017】パ・リーグTVの職業体験イベント「じょぶちゃれ」8/20・24

教育イベント 小学生

パ・リーグTV、ファンのための職業体験イベント「じょぶちゃれ」開催
  • パ・リーグTV、ファンのための職業体験イベント「じょぶちゃれ」開催
  • パ・リーグTV、ファンのための職業体験イベント「じょぶちゃれ」開催
  • パ・リーグTV、ファンのための職業体験イベント「じょぶちゃれ」開催
パシフィックリーグマーケティングは、職業体験イベント「パ・リーグTV『じょぶちゃれ』」を8月20日(日)、24日(木)に開催する。

『じょぶちゃれ』は、パシフィックリーグマーケティングで行われている業務を体験できるイベントだ。ファンをパ・リーグデジタルメディアセンター(PDM)へ招き、業務についての理解を深めてもらう。今回、体験できる業務は「記事作成業務」と「ソーシャルメディア(SNS)業務」。プロフェッショナルの現場での業務、情報発信の様子を見学・体験する。

8月20日(日)13時からは、小学生を対象とした「“夏休みの宿題をパ・リーグTVがお手伝い!” キッズ記者募集」を開催。当日のプロ野球の試合を観ながら、リーグ公式テキストメディア「パ・リーグ インサイト」に掲載する絵日記形式の戦評執筆に取り組む。

8月24日(木)18時からは、スポーツマーケティングに関心のある高校生、大学生、専門学校生を対象にした「“#普通の学生が50万人に発信してみた!” パ・リーグTV SNS教室」を開催。SNS運用方法、目的、仕組みなどを学ぶ。

会場は、パ・リーグデジタルメディアセンター(東京都港区浜松町2-1-17 松永ビル3F)。参加無料。申込みは、公式サイト内の応募フォームから行う。8月14日(月)18時締切。

パ・リーグTV、ファンのための職業体験イベント「じょぶちゃれ」開催

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)