【夏休み2017】デザイン自由、動く「ぼうしロボ」を作ろう…早稲田大8/22

デジタル生活 小学生

「ぼうしロボ」のイメージ
  • 「ぼうしロボ」のイメージ
  • 「ぼうしロボ」を作ろう!早稲田大学に小学生集まれ! 開催概要
  • 「ぼうしロボ」ワークショップのイメージ
 フジテレビKIDSが展開する「P-kies Club」は8月22日、小学生を対象に早稲田大学西早稲田キャンパスで「ぼうしロボ」を作るロボット制作ワークショップを開催する。参加費は、P-kiesプライム会員は5,000円、一般とP-kiesクラブ会員は6,500円(いずれも税込)。

 ロボット制作ワークショップでは、自分でデザインしたぼうしに「サーボモーター」を取り付け、耳や口、しっぽなど、好きな部分を動かせるオリジナルの「ぼうしロボ」を作成する。ガチャピンぼうしやムックぼうし、ハリー・ポッターに出てくる魔法学校の組分けぼうしのようなデザインなど、自分のアイデア次第でさまざまなぼうしを実現できる。

 講師は、100円ショップのグッズでロボットを作る「100円ロボット部」の責任者で、東京都千代田区に本社を置くアバンド代表取締役社長の青木達夫氏が務める。

 参加費はP-kiesプライム会員が5,000円、一般とP-kiesクラブ会員は6,500円(いずれも税込)。ひとりでハサミを使える小学生の参加を受け付けている。定員は先着20人。8月15日午後6時半現在、応募枠にはまだ余裕がある。参加はP-kies ClubのWebサイト内から申し込むこと。

 P-kies Clubは、フジテレビKIDSが運営する会員制のクラブ組織。各分野のスペシャリストを迎えた教室や講座、ワークショップのほか、子ども向け体験学習イベントや番組出演者に会える「be会」、番組監修の先生による「P-kies ゼミ」、ライブイベントなどを開催している。

◆「ぼうしロボ」を作ろう!早稲田大学に小学生集まれ!
日程:2017年8月22日(火)14:00~16:00
場所:早稲田大学西早稲田キャンパス63号館3階
対象:小学生
参加条件:ひとりでハサミを使えること
定員:20名※先着受付順
申込方法:P-kies ClubのWebサイト内から申し込む
参加費(税込):
・P-kiesプライム会員 5,000円(参加費2,000円+教材費3,000円)
・P-kiesクラブ会員、一般  6,500円(参加費3,500円+教材費3,000円)
※ワークショップのようすはテレビ番組として収録される
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)