奈良県私立中高、H30年度入試日程一覧を公表…高校全日制は定員2,790人

教育・受験 小学生

奈良県私立中学高等学校連合会
  • 奈良県私立中学高等学校連合会
  • 平成30年度(2018年度)奈良県私立高等学校(全日制)入学者選抜 入試期日等一覧
  • 平成30年度(2018年度)奈良県私立中学校・中等教育学校入学者選抜 入試期日等一覧
 奈良県私立中学高等学校連合会は10月10日、県内私立中学・高校の「平成30年度(2018年度)入試期日等一覧」を発表した。募集人員は、私立高校(全日制)が前年度比同の2,790人、私立中学校が前年度比同の1,496人。私立高校は2月6日から一般入試を行う。

 奈良県内の私立学校情報を提供する奈良県私立中学高等学校連合会は、各私立中学・高校の入試要項を一覧に取りまとめてWebサイトに発表した。一覧では、学科・コースや募集人員、出願期間、試験日、合格発表日、試験科目などを確認することができる。

 平成30年度の奈良県私立高校(全日制)は、東大寺学園や西大和学園、帝塚山など15校で2,790人を募集(内部進学者含む)。一般入試は2月6日・7日に実施する。私立中学校は10校で1,496人、中等教育学校は1校80人を募集。一般入試は1月13日から1月16日にかけて実施、天理中学校は1月27日に実施する。

 個別の学校を見ると、高校では東大寺学園が男子約40名を募集、試験は2月6日に5教科で行う。西大和学園は男女約120名(帰国生入試約30名含む)を募集。試験日は2月6日で、一般入試は5教科、帰国生入試は国語・数学・英語・面接で行い、英語重視型入試も取り入れる。帝塚山は内部進学者も含めて男女340名を募集、試験は2月6日に5教科で行う。

 中学校では、東大寺学園が男子176名を募集し、試験日は1月15日。西大和学園は男子約180名、女子約40名を募集、男子は1月13日に、女子は1月14日に試験を行う。

 各校の情報はWebサイトで確認できる。なお、詳細については各校に問い合わせること。
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)