【冬休み2017】ともだちロボットを作ろう、STEM CAMPさいたま12/27・28

教育ICT 小学生

STEM CAMP
  • STEM CAMP
  • 埼玉大学STEM教育研究センター
 埼玉大学STEM教育研究センターは2017年12月27日・28日、小学生~高校生を対象としたワークショップを実施する「冬のSTEM CAMPさいたま」を開催する。参加費は3万5,000円(教材費、宿泊費、食費込)。申込みはWebサイトにて受け付けている。

 埼玉大学STEM教育研究センターは、ものづくり活動を通した教育の内容と方法についての実践的な研究と指導者の養成を行っている。研究成果のアウトリーチ活動として、ロボットやプログラミングを中心としたものづくり活動に主体的に取り組むことができる学びの場「ロボットと未来研究会」を16年にわたって主宰している。

 春・夏・冬の長期休みには、じっくりとロボット作りに取り組める「STEM CAMP」を開催している。キャンプではロボットつくりだけでなく、自然に触れたり海外の子どもたちと関わったりしながら、さまざまな体験ができるという。

 12月27日・28日に開催される「冬のSTEM CAMPさいたま」は、「プラダンロボットで『ロボみらくん』を作ろう」がテーマ。音に反応して表情を変えたり、お話やダンスをしたりする世界にひとつだけのともだちロボット作りに挑戦する。

 対象は小学生~高校生だが、宿泊を伴うため原則として小学3年生以上が対象。通いで参加できる場合は小学1年生から参加できる。参加費は3万5,000円(教材費、宿泊費、食費込)。過去にSTEM CAMPに参加したことがあり、STEM Duコントローラーを持参できる場合は5,000円引きとなる。申込みは、埼玉大学STEM教育研究センターのWebサイトより受け付けている。

◆冬のSTEM CAMPさいたま
日程:2017年12月27日(水)・28日(木)
会場:さいたま市下落合コミュニティセンター(さいたま市中央区大字下落合1712 スカイレジデンシャルタワーズノースウィング301・401)
対象:小学生~高校生(原則として小学3年生以上、通いで参加できる場合は小学1年生から可)
参加費:3万5,000円(教材費、宿泊費・食費込)
※過去にSTEM CAMPに参加したことがあり、STEM Duコントローラーを持参できる場合は5,000円引き
申込方法:埼玉大学STEM教育研究センターのWebサイトより受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)