【センター試験2018】Z会、特設サイトで分析速報を当日配信

教育・受験 高校生

2018年度センター試験分析速報
  • 2018年度センター試験分析速報
  • 無料学習アプリ「Zestia(ゼスティア)」
 Z会は2017年12月5日、2018年度センター試験分析を速報するためのWebサイトをオープンしたと発表した。センター試験1日目の2018年1月13日の夜から順次、難易度や分量など分析データの速報の公開を予定している。

 2018年度のセンター試験は、2018年1月13日・14日の2日間実施される。実施教科は、1日目が地歴、公民、国語、英語。2日目が理科基礎、数学IA、数学IIB、理科。

 Z会ではスタッフがセンター試験を分析し、1日目当日の夜から順次、センター試験の難易度や分量などの分析データを速報として公開する。

 前回2017年度の「センター試験分析速報」では、分量と難度の変化や特記事項、差がつくポイント、大問別ポイントのほか、高1・高2生に向けたアドバイスを掲載した。2018年度も準備ができ次第、教科別に速報を更新していくという。

 また、無料学習アプリ「Zestia(ゼスティア)」では、高1生・高2生のために1月18日~1月31日の期間限定で、Z会教科スタッフによる「2018センター分析速報」と、Z会の教室の講師による「センター試験に向けて、今、解けるようになっておきたい一問(英語編、数学編)」の動画を配信する予定。「Zestia」はApp Store、またはGoogle Playからダウンロードできる。
《勝田綾》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)