医師へ無料相談や往診手配、アプリ「キッズドクター」東京23区へ

生活・健康 未就学児

エバーセンス「キッズドクター」
  • エバーセンス「キッズドクター」
  • キッズドクターの特徴
 エバーセンスは、往診型の夜間救急サービス「ファストドクター」を提供するメディサイドとサービス提携し、夜間や休日に医師への無料相談や必要に応じて往診手配が行えるアプリ「キッズドクター」を2017年12月20日にリリースした。iOS版のみ東京23区限定でサービス開始する。

 近年、軽症にもかかわらず夜間や休日に緊急外来を受診する人の数が増えているという。安易に救急外来を利用することが「コンビニ受診」として問題になっているが、夜間や休日に突然子どもが体調を崩した際に重症か軽症かの判断を親がするには難しい現状もあり、救急搬送や救急外来を利用せざるをえない側面もある。

 「キッズドクター」は、そうした親の不安を解消し、夜間や休日であっても緊急度の高い症状かどうかの判断を「医師に気軽に相談できる」サービス。アプリをダウンロード後、簡単な問診票を記入すれば子どもの症状を医師に電話で相談できる。電話相談は何度利用しても無料。

 さらに、症状を対面で診察してほしいときや薬を処方してほしいときは、医師に往診を依頼することも可能。診察料は子供医療費助成制度の範囲内であれば無料で、医師の交通費として1,400円(税込)が別途かかる。相談や往診は、四ッ谷ホームクリニック、前川クリニック、ホームクリニック東葛のいずれかのクリニックに所属し、往診型夜間救急サービス「ファストドクター」に登録する現役の医師が対応するという。

 アプリでは、病気の流行情報や知っておきたいニュースの配信や、「調べる」検索機能で子どもの症状を調べることも可能。2017年12月20日現時点でのサービス提供エリアは東京23区のみだが、今後は神奈川や埼玉、千葉など関東圏を中心に提供エリアを拡大していく予定だという。

◆キッズドクター
対応:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応
受付時間:月曜日~土曜日20:00~24:00、日曜日16:00~24:00
料金:
・アプリ利用 無料
・電話相談 無料
・医師の往診 診察料・処方薬ともに無料(自治体が定める子供医療費助成の適用範囲)、別途交通費として1,400円(税込)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)