高校生のための「大阪市奨学費」7/1まで募集

教育・受験 高校生

大阪市
  • 大阪市
  • 申請から支給までの流れ(予定)
  • 大阪市奨学費対象品目一覧表
 大阪市は、経済的な理由で修学が困難な高校生らのための奨学金「大阪市奨学費」の平成30年度奨学生を募集している。奨学生は、入学や学校教育に要した費用について、領収書などとともに請求し、支給上限額まで受給できる。申込締切は平成30年7月1日。

 大阪市奨学費は、能力があるにもかかわらず経済的理由のために高校、中等教育学校後期課程、高等専門学校での修学が困難な生徒に奨学費を支給する制度。

 入学検定料、入学金、教科書費、教科外活動費、通学費、学校納付金など、入学や学校教育に要した対象品目の費用を支給する(領収書など費用を証明する書類が必要)。支給上限額(年額)は、第1学年(入学年度)10万7,000円、それ以外の生徒7万2,000円。

 申込資格は、大阪市内に住民登録があり、市民税非課税世帯に属し、高校などに在学する生徒(生活保護法による高等学校等就学費の受給者を除く)。

 平成30年度は、5月28日付で大阪市教育委員会が各学校に「平成30年度大阪市奨学費奨学生募集要項」を発送。6月初旬以降、学校から募集要項が配付される。申請希望者は、在学する高校などに申し出て募集要項を入手し、必要事項を記入のうえ、7月1日までの間で在学する高校などが定める期間に在学校に提出する。

 10~11月ごろに奨学生の選定と支給上限額を決定し、在学する高校などを通じて申請者全員に結果を通知。11月から奨学費の請求と支給を開始する。奨学費は、11~12月、平成31年1月、2月の計3回、奨学生(生徒)本人の口座に振り込まれる予定。

 募集要項や申込方法、必要書類などの詳細は、大阪市のWebサイトから確認できる。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)