【高校受験2019】滋賀県立高校入試、日程・選抜要項を掲載…推薦・特色2/6、一般3/6

教育・受験 中学生

 滋賀県教育委員会は平成30年6月15日、平成31年度(2019年度)滋賀県立高等学校入学者選抜要項を公表した。推薦選抜および特色選抜の検査は2月6日、一般選抜の学力検査は3月6日に実施。一般選抜にて面接などを課す場合は、3月6日または7日に行う。合格者の発表は3月13日。

 平成31年度滋賀県立高等学校入試における一般選抜の出願期間は、平成31年2月19日および20日。郵送の場合は2月19日の消印があるものに限り受け付ける。出願変更期間は2月25日から27日まで。学力検査は3月6日に実施。面接・作文・実技検査のいずれかを課す場合は、学力検査当日またはその翌日(3月7日)に行われる。合格者の発表は3月13日。

 推薦選抜および特色選抜は、出願期間が平成31年1月30日および31日。郵送の場合は、1月30日の消印があるものに限り受け付ける。検査は2月6日に実施。推薦選抜では、出願者全員に対して面接・作文・実技検査のうちから2つ以内を課す。特色選抜は、出願者全員に対して口頭試問・小論文・総合問題・実技検査のうちから2つ以上を課す。推薦選抜と特色選抜における結果は、2月13日に通知される。

 スポーツ・文化芸術推薦選抜は、出願期間が平成31年1月30日および31日。郵送の場合は、1月30日の消印があるものに限り受け付ける。検査は2月6日および7日の両日またはいずれか1日、出願者全員に対して実技検査とともに、面接・作文・小論文のうちから1つを課す。スポーツ・文化芸術推薦選抜における結果は、2月13日に通知される。

 実施校については、推薦選抜が33校(能登川高等学校定時制昼間普通科を含む)、特色選抜が14校、スポーツ・文化芸術推薦選抜が18校。選抜要項に記載された高等学校別入学者選抜の一覧表から、特色選抜・推薦選抜の募集枠や検査の概要、一般選抜における学力検査の配点、学力検査得点と個人調査報告書の比率などを確認できる。

 たとえば、全日制・膳所は普通科と理数科にて特色選抜を実施する。募集枠は普通科30%、理数科50%で、小論文と総合問題の検査を課す。一般選抜では、理数科の学力検査において、数学と理科の配点を120点、そのほかの教科を100点とする。

 滋賀県教育委員会Webサイトには、平成31年度(2019年度)滋賀県立高等学校入学者選抜要項とともに「選抜要項の概要および変更点」も掲載している。合格に向けた夏休みの過ごし方については、教育・受験サイト「リセマム」が京進小中部 滋賀エリア統括責任者の大北卓氏に話を聞いた。入試の傾向と対策や、入試に向けた日々の過ごし方のヒントにしてほしい。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)