【夏休み2018】はじめて親子歓迎、レゴの科学&プログラミングキャンプ

教育イベント 未就学児

レゴ エデュケーション「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」
  • レゴ エデュケーション「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」
  • レゴ エデュケーション「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」 スペースジャーニーモデルイメージ
  • レゴ エデュケーション「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」 ファンライドパークモデルイメージ
 レゴ社の教育部門であるレゴ エデュケーションは2018年7月から9月にかけて、親子でレゴブロックを使って楽しく学べる「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」を開催する。会場は全国の丸善ジュンク堂書店およびレゴスクール教室。対象は年中から小学3年生まで、コースによって異なる。

 テーマは、年中(4歳)から年長(6歳)の子どもとその保護者が対象の「スペースジャーニー」と、年長(5歳)から小学3年生(9歳)の子どもとその保護者が対象の「ファンライドパーク」の2種類。いずれも2名1グループで参加すること。

 「スペースジャーニー」は宇宙旅行をテーマにしたサイエンスアクティビティで、「ファンライドパーク」は遊園地ののりものをテーマにしたプログラミングアクティビティ。どちらのアクティビティも、レゴスクール認定のインストラクターが講師を担当する。レゴ エデュケーションは、講師が丁寧にサポートするため、まったく初めての親子でも安心して参加できるとしている。

 全国20か所以上の丸善ジュンク堂書店店頭およびレゴスクールで開催予定。開催日程および開催場所に関しては、「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」のWebサイトで確認すること。

◆レゴ エデュケーション「親子サイエンス&プログラミングキャンプ」
申込方法:親子サイエンス&プログラミングキャンプのWebサイトから申し込む
開催日程:会場によって異なる

【スペースジャーニー】
参加対象:年中(4歳)~年長(6歳)の子どもとその保護者 2名1グループ
参加費:受講料4,900円+ブロックキット代24,600円
所要時間:2時間

【ファンライドパーク】
参加対象:年長(5歳)~小学3年生(9歳)の子どもとその保護者 2名1グループ
参加費:受講料8,500円+ブロックキット代24,000円
所要時間:3時間
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)