NEC、教育現場向けタブレットPC等14タイプ49モデル発売

 NECは、働き方改革を支援するテレワークの利便性向上や教育現場へのPC端末導入促進に配慮した、タブレットPCなどの新商品14タイプ49モデルの販売を開始する。2018年8月から順次、出荷開始予定。

教育ICT 中学生
NEC VersaPro タイプVU
  • NEC VersaPro タイプVU
  • NEC Mate タイプMC
 NECは、働き方改革を支援するテレワークの利便性向上や教育現場へのPC端末導入促進に配慮した、タブレットPCなどの新商品14タイプ49モデルの販売を開始する。2018年8月から順次、出荷開始予定。

 新たに追加されるタブレットPC「VersaPro タイプVU」は、10.1型の高精細WUXGA液晶を搭載。薄さ約10.6mm、軽さ約653gの本体に、約15秒の充電で約90分使用可能な充電式デジタイザーペンや、USB Type-Cポートなどを標準装備し、最大約13.3時間のバッテリ駆動を可能にした。

 また、セレクションメニューにて周辺機器や拡張機能を選択することが可能。マグネットで本体と簡単に装着できる着脱式キーボードは、装着時に本体液晶部分の角度を調整する機構やキーボード面の傾斜化による操作性向上や、移動時に液晶を保護しながらノートPCのように持ち運びでき、本体と合わせ1.2kg以下となる軽量設計で可搬性も考慮されている。

 そのほか、SIMフリーLTE対応ワイヤレスWANモジュールや顔認証PCセキュリティソフトウェア「NeoFace Monitor」、本体のUSB Type-Cのポートに接続して複数のインターフェイスを利用できる「USB Type-Cドック」なども用意。テレワークや課外授業などさまざまなシーンで活用することができる。

 また、デスクトップPC「Mateシリーズ」全タイプで、インテル最新CPUの第8世代インテルCoreプロセッサー搭載モデルを用意したほか、キーボードからの電源ON機能を採用、USB Type-Cポート搭載モデルも用意し、処理性能と利便性を向上した。

 新商品では、全モデルで最新バージョンの「Windows 10 April 2018 Update」を搭載。なお、「VersaProシリーズ」では、「NeoFace Monitor」をセレクションメニューで選択できる機種を、従来の4タイプから「タイプVU」を含めたWebカメラ搭載モデル全11タイプに拡大。VersaPro タイプVX、タイプVHでは、シンクライアントや組込PCといった特定業務に向けて、Windows 10 IoT Enterprise 2016 LTSBをプリインストールしたモデルも用意した。

◆NEC新商品
※希望小売価格はいずれも税別

【VersaProシリーズ】
出荷開始予定日:2018年8月7日(火)
※UltraLite タイプVH、タイプVXのWindows 10 IoT Enterprise 2016 LTSB搭載モデルは、2018年9月7日出荷開始予定

<タブレットPC>
・タイプVU
希望小売価格:10万7,000円~

<モバイルノートPC>
・UltraLite タイプVH
希望小売価格:21万2,000円~

・UltraLite タイプVB
希望小売価格:23万9,500円~

<ビジネスノートPC>
・タイプVD
希望小売価格:23万1,000円~

・タイプVX
希望小売価格:16万9,500円~

・タイプVA
希望小売価格:16万4,000円~

・タイプVE
希望小売価格:15万5,500円~

<ビジネスノートPC SOHO・中小企業向け>
・タイプVL
・タイプVF
※オープン価格

【Mateシリーズ】
<デスクトップPC>
・タイプMB
出荷開始予定日:2018年8月9日(木)
希望小売価格:15万7,500円~

・タイプME
出荷開始予定日:2018年8月13日(月)
希望小売価格:17万9,000円~

・タイプMA
出荷開始予定日:2018年8月9日(木)
希望小売価格:15万4,500円~

・タイプMC
出荷開始予定日:2018年8月17日(金)
希望小売価格:14万1,400円~

<デスクトップPC SOHO・中小企業向け>
・タイプML
出荷開始予定日:2018年8月9日(木)
※オープン価格
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)