平成31年度全国学力・学習状況調査の委託先機関、教育測定研究所・内田洋行に決定

 文部科学省は平成30年9月14日、Webサイトで「平成31年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」に関する委託先機関の決定について発表した。

教育業界ニュース 文部科学省
全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業<年度別 小学校・中学校事業の委託先機関> 画像:文部科学省「全国的な学力調査(全国学力・学習状況調査等)」調査実施を参考にリセマム編集部が作成
  • 全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業<年度別 小学校・中学校事業の委託先機関> 画像:文部科学省「全国的な学力調査(全国学力・学習状況調査等)」調査実施を参考にリセマム編集部が作成
  • 文部科学省「平成31年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業(小学校事業)」に関する委託先機関の決定等について
  • 文部科学省「平成31年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業(中学校事業)」に関する委託先機関の決定等について
  • 教育測定研究所(JIEM)
  • 内田洋行
 文部科学省は平成30年9月14日、Webサイトで「平成31年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業」に関する委託先機関の決定について発表した。委託先機関はそれぞれ、小学校事業は教育測定研究所、中学校事業は内田洋行に決定した。

 文部科学省は、平成31年度全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を実施するための委託事業の委託先機関を、総合評価落札方式による一般競争入札により決定した。

小学校事業:教育測定研究所



 小学校第6学年の児童を対象とした調査の委託先機関は、教育測定研究所(JIEM)に決まった。落札金額は17億8,740万円(税込)。教育測定研究所は、東京都港区赤坂に本社を置く企業。各種テストや学習システムを提供する「テスティング事業」やテスト分析・コンサルティング事業のほか、テスト問題の作成や採点、分析などの実施・運営を担うテストオペレーション事業を手がけている。

 教育測定研究所を含め、応札件数はコンバインラーンズの全3件。コンバインは東京都千代田区に本社を、大阪府大阪市に支店を持ち、デジタル採点・成績管理やWeb学習支援事業などを展開している。ラーンズは、教科教材や生徒手帳・就活手帳などを企画制作・販売している。本社は岡山県岡山市。平成30年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業のうち、小学校事業の委託先機関を務めた。

中学校事業:内田洋行



 中学校第3学年の生徒を対象とした調査の委託先機関は、内田洋行に決まった。落札金額は29億3,999万9,999円(税込)。東京都中央区に本社を置く内田洋行は、大学・小中高市場へのICTシステムの構築および機器販売、教育機器の製造・販売などを行う公共関連事業のほか、オフィス関連事業、情報関連事業を展開している。平成26年度全国学力・学習状況調査を実施するための委託事業のうち、中学校事業の委託先機関を務めた。

 応札件数は、内田洋行とベネッセコーポレーションの2件。ベネッセコーポレーションは、ベネッセグループにおいて、おもに教育・生活事業を展開している。本社は岡山県岡山市。

平成26年から30年までの過去委託先機関実績


平成26年度
 小学生 ベネッセコーポレーション
 中学生 内田洋行
平成27年度
 小学生 ベネッセコーポレーション
 中学生 JPメディアダイレクト
平成28年度
 小学生 ベネッセコーポレーション
 中学生 教育測定研究所
平成29年度
 小学生 ベネッセコーポレーション
 中学生 電通
平成30年度
 小学生 ラーンズ
 中学生 ベネッセコーポレーション
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)