プログラミングを学べる「アポロン」無料動画100点公開

 システム開発・プログラミング教育事業を展開するあんず堂は、2018年9月20日にスクラッチ(Scratch)に特化したオンライン学習動画サービス「アポロン」をリリース。無料の会員登録をすれば誰でも無料で動画を見ることができる。

教育業界ニュース 教材・サービス
「アポロン」会員登録をすれば誰でも無料で利用可能
  • 「アポロン」会員登録をすれば誰でも無料で利用可能
  • あんず堂が提供するオンライン学習動画サービス「アポロン」
  • 「アポロン」の利用イメージ
 システム開発・プログラミング教育事業を展開するあんず堂は、2018年9月20日にスクラッチ(Scratch)に特化したオンライン学習動画サービス「アポロン」をリリース。無料の会員登録をすれば誰でも無料で動画を見ることができる。

 オンライン学習動画サービス「アポロン」は、あんず堂が運営するアンズテックプログラミング教室にて2017年に導入。小学生の受講生が効果的に学習できているかの検証を行いながら、機能の追加・改善を繰り返してサービス化したもの。あんず堂では、さまざまな事情で教室に通うことが難しい子どもでも、気軽に自宅でプログラミング学習が行える環境を提供できるよう、取り組んできたという。

 「アポロン」は、小学生のプログラミング学習にもっとも利用されている「スクラッチ(Scratch)」に特化。さまざまなゲームづくりを通して、「実行順序」「条件分岐」「繰り返し」「変数」など、プログラミング学習に必要な知識を身に付けることができる。

 動画はテーマごとに分割し、ひとつを3分程度にまとめている。一気に詰め込むのではなく、ひとつ動画を見るたびに「わかった」と思える構成にすることで、学習の定着を目指す。2018年9月18日のリリース時点では、「パソコン基礎」「スクラッチ入門編」のほか、「スクラッチで音楽を演奏しよう」「スクラッチでタイマーアプリを作ろう」など7つのシリーズを収録。スクラッチの入門~中級レベルの内容となっており、動画100点すべてを無料で利用することができる。コンテンツは今後、追加予定だという。

 「アポロン」の利用には、Webサイトで保護者による会員登録(無料)が必要。インターネット環境があれば、どこでも見ることができる。また、動画を見てもわからないところや、思い通りにプログラムが動かないときはLINEから質問することも可能。なお、LINEによるフォロー体制は期間限定で行うため、予告なく終了する場合がある。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)