中央大の生涯学習講座…ジュニアスポーツ教室・キャンパスライフ体験など

 2019年度「中央大学クレセント・アカデミー」では、中央大学でのキャンパスライフが体験できる新企画として「中央クレセントこどもアカデミー」を開講する。このほか、子ども向けの講座として「ジュニアスポーツ教室」も展開している。

教育イベント 小学生
中央大学クレセント・アカデミー
  • 中央大学クレセント・アカデミー
  • 中央大学
 2019年度「中央大学クレセント・アカデミー」では、中央大学でのキャンパスライフが体験できる新企画として「中央クレセントこどもアカデミー」を開講する。このほか、子ども向けの講座として「ジュニアスポーツ教室」も展開している。

 中央大学では、社会に広く開かれた講座として「中央大学クレセント・アカデミー(生涯学習講座)」を開講しており、地域の人々やビジネスパーソン、中央大学の在学生・卒業生など幅広い層と世代の人々が受講しているという。子ども向けの講座としては、「ジュニアスポーツ教室」や新講座「中央クレセントこどもアカデミー」を用意している。

 「ジュニアスポーツ教室」では、大学スポーツの第一線で活躍しているトップアスリートが小・中学生に直接指導を行う。テニス教室やハンドボール教室、サッカー教室、バスケットボール教室、野球教室、ダンス教室などさまざまな種目があり、初心者が参加できる教室も用意している。

 「中央クレセントこどもアカデミー」では、子どもや親子を対象に、中央大学でのキャンパスライフを体験できる機会を提供。模擬法廷や裁判のデモンストレーションの見学ができる模擬裁判教室や、弁護士の菊地幸夫氏から子ども時代の過ごし方や子どもの導き方、将来の仕事への結びつきなどについて話が聞けるキャリア教室、植物の化石を顕微鏡で観察する実験教室などを実施する。

 講座によって、開催日時や対象学年、受講料、定員などが異なる。各講座の概要や申込方法などについては、中央大学Webサイトに掲載の「2019年度生涯学習講座案内」にて確認できる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)