東京都、LINEを活用したネットトラブル・自殺・教育相談…4/1より通年実施

 東京都は2019年4月1日より通年で、ネット・スマホのトラブル相談や自殺相談、いじめなどの教育相談をLINEアカウント「相談ほっとLINE@東京」にて受け付ける。受付時間や対象は、相談内容によって異なる。

デジタル生活 中学生
相談内容ごとの受付時間、対象者
  • 相談内容ごとの受付時間、対象者
  • 東京都
 東京都は2019年4月1日より通年で、ネット・スマホのトラブル相談や自殺相談、いじめなどの教育相談をLINEアカウント「相談ほっとLINE@東京」にて受け付ける。受付時間や対象は、相談内容によって異なる。

 スマートフォンなどの普及に伴い、若年層を中心にSNSがコミュニケーション手段として活用されていることを踏まえ、東京都ではLINEを活用し、ネット・スマホのトラブル相談や自殺相談、いじめなどの教育相談を試行的に実施してきた。この度、よりわかりやすく利用しやすい相談窓口を運営するため、3つのLINE相談のアカウントを統合し、4月1日よりLINE相談を通年で実施する。

 「ネットやスマホ利用におけるトラブルに関する相談」における対象は、都内在住、在勤、在学の青少年および保護者など。受付時間は、日曜日・祝日を除く各日午後3時から9時(受付は午後8時30分まで)。

 「生きるのがつらいと感じたときの悩み相談」における対象は、都内在住、在勤、在学のいずれかでさまざまな悩みを抱えている者。受付時間は、各日午後5時から10時(受付は午後9時30分まで)。ただし、9月と3月は午後3時から相談受付を開始する。

 「進路やいじめなど、教育に関する悩み相談」における対象は、都内の中学校・高等学校に在籍している者。受付時間は各日午後5時から10時(受付は午後9時30分まで)。

 LINEアカウント名は「相談ほっとLINE@東京」。東京都Webサイトに掲載されている友だち登録用QRコードから読み取るか、LINEの「公式アカウント」から「相談ほっとLINE@東京」で検索することで登録できる。混雑時や受付時間外など、相談ができない場合には、各種相談窓口を自動応答により案内する。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)