TOEIC過去問から厳選、公式ボキャブラリーブック6/25発売…音声ダウンロードも可

 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、過去のテストから厳選した1,000の頻出単語が学べる「TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック」を2019年6月25日に発売する。価格は1,400円(税別)。

教育・受験 その他
TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック
  • TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック
  • TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック(中面)
 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、過去のテストから厳選した1,000の頻出単語が学べる「TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック」を2019年6月25日に発売する。価格は1,400円(税別)。また、タブレット、スマートフォン、パソコンなどで学習ができる電子版も同日発売する。

 「TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック」は、テストを開発しているETSが制作。ETSは米国にある世界最大の非営利テスト開発機関(Educational Testing Service)。過去のテストから厳選した1,000の頻出単語を抽出し、あわせて複合語やセットフレーズなど155語を収録した。

 また、すべての単語に過去のテストで出題されたままの例文を掲載。日常やビジネスで役立つ英語表現が学べるほか、無料の音声ダウンロードで、すべての単語・例文の発音や意味、音読を聞くことができる。単語は、米国・英国の発音を収録している。価格は1,400円(税別)。書籍は全国の書店・大学生協・インターネット書店で購入可能。電子版もAmazon kindle、楽天koboなどの主要電子書店で同時発売する。

◆「TOEIC(R) Listening & Reading 公式ボキャブラリーブック」
発行:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
発売日:2019年6月25日(火)
体裁:B6判・272ページ ※学習に便利な赤シート付き ※音声ダウンロード(ダウンロードにはオーディオ配信ブックサービス「audiobook.jp」への会員登録(無料)が必要)
価格:1,400円(税別)
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)