イラストが本物のケーキに「夢のクリスマスケーキコンテスト」5/1作品募集開始

 銀座コージーコーナーは、「こんなクリスマスケーキがあったらいいな」と思うイラスト作品を募集する「夢のクリスマスケーキコンテスト2019」を開催する。作品募集は2019年5月1日から7月31日まで。グランプリ受賞作品はパティシエが本物のケーキにしてプレゼントする。

趣味・娯楽 未就学児
2018年グランプリ受賞作品 実際のケーキ
  • 2018年グランプリ受賞作品 実際のケーキ
  • 2018年グランプリ受賞作品 応募イラスト
  • 2018年グランプリ受賞作品
  • 夢のクリスマスケーキコンテスト2019
 銀座コージーコーナーは、小学生以下の子どもを対象に「こんなクリスマスケーキがあったらいいな」と思うイラスト作品を募集する「夢のクリスマスケーキコンテスト2019」を開催する。作品募集は2019年5月1日から7月31日まで。グランプリ受賞作品はパティシエが本物のケーキにしてプレゼントする。

 「夢のクリスマスケーキコンテスト」は、小学生以下の子どもたちから「食べてみたい」「大好きな人と一緒に食べてみたい」と思う「夢のクリスマスケーキ」のイラストを募集し、実際に銀座コージーコーナーのパティシエが本物のケーキにしてプレゼントするという、子どもの夢を実現するコンテスト。2009年から毎年開催しており、2019年で11回目を迎える。2018年は過去最多の2万2,016通の応募があったという。

 パティシエが本物のケーキにするのは、グランプリ受賞者1名および準グランプリ受賞者2名の作品。過去には、華やかなクリスマスツリーケーキや、トナカイのサンタコスプレケーキ、大きなクリスマスチキンケーキなどがグランプリを受賞し、イラストそのままの世界に一つのケーキとしてプレゼントされた。イラストには、ケーキのデザインだけでなく、どの部分が何でできていて、どんな味がするのかといったことも自由に書き込むことができる。

 作品募集期間は、5月1日から7月31日までの3か月間。応募方法は、店頭受付、Web受付、郵送受付による3通り。店頭受付は参加特典としてもれなくジャンボシュークリームを1つプレゼント。Web受付、郵送受付は参加特典として抽選で焼菓子ギフトがプレゼントされる。

 応募作品は、1次・2次審査を行い、8月26日にファイナリスト10作品を選出。8月26日から8月30日に行われるWeb投票キャンペーンと社内投票により、グランプリ作品が決定する。グランプリ作品は9月26日に発表するほか、12月上旬に都内で実施予定の「夢のクリスマスケーキコンテスト授賞式」で、グランプリ受賞者と準グランプリ受賞者へパティシエからイラストを本物にした“世界で一つしかない”夢のケーキをプレゼントする。

◆夢のクリスマスケーキコンテスト2019
応募期間:2019年5月1日(水・祝)~7月31日(水)
応募資格:小学6年生までの子ども(応募は1人1点)
応募方法:店頭配布、特設Webサイトからダウンロードできる応募用紙にイラストを描き、必要事項を記入のうえ、店頭(生ケーキ取扱店・一部店舗を除く)、Webサイト、郵送のいずれかで申し込む
結果発表:2019年9月26日(木)
賞品:
・グランプリ1名…イラストを本物にした“世界に一つしかない”クリスマスケーキのプレゼント
【副賞】銀座コージーコーナーの焼菓子ギフト1万円分
・準グランプリ2名…イラストを本物にした“世界に一つしかない”クリスマスケーキのプレゼント
【副賞】銀座コージーコーナーの焼菓子ギフト3,000円分
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)