【高校受験2020】岐阜県公立高入試、インフル受検生に追検査3/15

 岐阜県教育委員会は、2020年度(令和2年度)岐阜県立高等学校入学者選抜において、インフルエンザなどに罹患した生徒のため追検査を実施する。検査当日にやむを得ない理由で欠席した受検生を対象に第1次選抜は2020年3月15日、連携型選抜は3月15日と16日に行う。

教育・受験 中学生
インフルエンザ罹患者などへの対応について
  • インフルエンザ罹患者などへの対応について
  • 2020年度岐阜県立高等学校入学者選抜の仕組み(第1次選抜)
  • 2020年度岐阜県立高等学校入学者選抜関係日程
 岐阜県教育委員会は、2020年度(令和2年度)岐阜県立高等学校入学者選抜において、インフルエンザなどに罹患した生徒のため追検査を実施する。検査当日にやむを得ない理由で欠席した受検生を対象に第1次選抜は2020年3月15日、連携型選抜は3月15日と16日に行う。

 追検査は、インフルエンザに罹患するなど、やむを得ない理由により第1次選抜を欠席した受検生のうち、希望者を対象とするもの。第1次選抜や連携型選抜とは別日程で実施する。検査内容は、第1次選抜や連携型選抜と同様の内容となるが、学力検査などは別問題とする。

 2020年度岐阜県立高等学校入学者選抜のうち、第1次選抜と連携型選抜の日程は、出願期間が2020年2月19日から25日正午(2月22日から24日は除く)、出願変更期間が2月26日から3月3日正午(2月28日は正午まで、29日から3月2日は除く)。検査日は第1次選抜が3月10日(一部の高校は3月11日にも実施)、連携型選抜が3月10日と11日。合格発表は3月18日。

 追検査は、第1次選抜が3月15日(一部の高校は3月16日にも実施)、連携型選抜が3月15日と16日に行う。追検査の合格発表は、第1次選抜や連携型選抜に含めて、3月18日に実施する。

 このほか、2020年度岐阜県立高等学校入学者選抜では、複数学科を設置する高校に出願する場合の第2志望、第3志望の選択幅を拡大する。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)