【夏休み2019】家政学院大「子ども体験塾」工作・英語教室

 東京家政学院大学は2019年7月20日、大学近隣在住の未就学児から小学生とその保護者を対象とした公開講座「子ども体験塾」を町田キャンパスにて開催する。将来保育士や幼稚園教諭、学校の先生を目指している中高生などのイベント見学も受け付けている。

教育イベント 未就学児
 東京家政学院大学は2019年7月20日、大学近隣在住の未就学児から小学生とその保護者を対象とした公開講座「子ども体験塾」を町田キャンパスにて開催する。将来保育士や幼稚園教諭、学校の先生を目指している中高生などのイベント見学も受け付けている。

 「子ども体験塾」では、児童学科と生活デザイン学科、食物学科の学生と教員が考えた子ども向けの体験教室を提供。東京2020応援プログラムに認証されたこのイベントは、2019年で14回目の開催となる。2018年は181名の子どもとその家族、合わせて約400名が来場した。

 当日は、「ぐりとぐらのえんそく~みんなで森の探検に行こう~」「大空に絵をかいちゃう教室」「自然の中からおもしろいものを発見しよう!」「たのしい英語教室」「お花のポップアップカードづくり教室」など、全12講座を用意している。いずれも事前申込制。会場には、申込不要で遊べるフリースペース「おまつりひろば」も用意している。

 参加費は子ども1人につき500円(材料費、軽食、飲物代、保険代を含む)。申込みは、Webサイトにて受け付けている。締切りは7月5日。申込多数の場合は先着順となる。

 なお、子ども体験塾は見学可能。大学をのぞいてみたい者や、将来保育士や幼稚園教諭、学校の先生を目指している中高生など、見学希望者は電話にて申し込むこと。当日参加も可能。

◆子ども体験塾2019
日時:2019年7月20日(土)受付9:15~、開塾式9:45~
会場:東京家政学院大学 町田キャンパス(東京都町田市相原町2600)
対象:大学近隣在住の未就学児(2歳以上)~小学生とその保護者
※子どもだけでの参加不可
締切:2019年7月5日(金)
参加費:子ども1人につき500円(材料費、軽食、飲物代、保険代を含む)
申込方法:Webサイトにて申し込む
※申込多数の場合は先着順
※見学の申込みは、電話にて受け付けている(当日参加も可能)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)