【夏休み2019】佐賀大「親子で考える!理系進路の多彩な未来」8/8

 佐賀大学ダイバーシティ推進室は2019年8月8日、中学生・高校生・大学生・大学院生や保護者、教育関係者・一般を対象に「親子で考える!理系進路の多彩な未来2019」を本庄キャンパスにて開催する。基調講演や理系研究者とのトークセッションを実施する。

教育イベント 中学生
 佐賀大学ダイバーシティ推進室は2019年8月8日、中学生・高校生・大学生・大学院生や保護者、教育関係者・一般を対象に「親子で考える!理系進路の多彩な未来2019」を本庄キャンパスにて開催する。基調講演や理系研究者とのトークセッションを実施する。

 「親子で考える!理系進路の多彩な未来2019」は、多様なリケジョの先輩を招き、「理系進路の多彩な未来」を紹介するイベント。参加者に一言では語りきれない理系の姿を知ってもらい、何となく抱くイメージや学校の成績だけに左右されない、能動的な進路選択を支援する。

 イベントは2部制。第1部では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の永松愛子氏による基調講演「世界へ!宇宙へ!~未来を担うあなたへ~」を実施。これまでのJAXAでの仕事内容や将来の展望などについて話すという。

 第2部では、ダイバーシティ推進室副室長の荒木薫氏がファシリテータとなり、永松愛子氏、理工学部都市工学部門准教授の宮原真美子氏、農学部生物資源科学科生物科学コース准教授の辻田有紀氏による理系研究者とのトークセッション「…で、理系って、大学って、どんなところなの?」を実施する。トークセッション後は、質疑応答の時間も設けている。

 参加無料。申込みは、Webサイトまたは電話にて受け付けている。定員は100名。締切りは8月6日。保護者のみ、生徒のみの参加も可能。なお、当日は佐賀大学オープンキャンパスも同時開催している。

◆親子で考える!理系進路の多彩な未来2019
日時:2019年8月8日(木)9:30~12:00(受付9:00)
会場:佐賀大学 本庄キャンパス 理工学部6号館2階 多目的セミナー室(佐賀県佐賀市本庄1番地)
対象:中学生・高校生・大学生・大学院生、小学生・中学生・高校生の保護者、教育関係者・一般
※保護者のみ、生徒のみの参加も可能
募集人数:100名
締切:2019年8月6日(火)
参加費:無料
申込方法:Webサイトまたは電話にて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)