操縦体験・コンテスト観戦など「ロボフェス」横浜9/7・8

 東京工芸大学は2019年9月7日と8日、パシフィコ横浜にて「ロボットフェスティバル2019」を開催する。当日は、ロボコンエリアと体験エリアを設け、それぞれでロボットの異なる魅力を楽しむことができる。入場・観戦無料。

教育イベント 小学生
大会ロゴ
  • 大会ロゴ
  • ロボット相撲
  • ROBO-ONE
  • ロボカップサッカー
 東京工芸大学は2019年9月7日と8日、パシフィコ横浜にて「ロボットフェスティバル2019」を開催する。当日は、ロボコンエリアと体験エリアを設け、それぞれでロボットの異なる魅力を楽しむことができる。入場・観戦無料。

 「ロボットフェスティバル」は、子どもから大人まで、観る・応援する・作る・体験するなど、誰でもさまざまな楽しみ方ができるロボットの祭典。これまでロボットコンテスト「マイクロマウス大会」や、ロボットによるサッカー競技大会「ロボカップ」世界大会にも出場してきた東京工芸大学が主催する。2019年の来場者は、延べ3,000人以上を見込んでいるという。

 ロボコンエリアでは、「ロボット相撲大会」「マイクロマウス」「ROBO-ONE(ロボワン)」「ロボカップサッカー」「WRO Japan 2019 WeDo Challenge」の5つのロボットコンテストを同時開催。体験エリアでは、「ドローン操縦体験」「紙飛行機を飛ばそう!」「操縦ロボットでロボコン体験!」など、さまざまな体験からロボットとモノづくりの楽しさを学ぶことができる。東京工芸大学を紹介するコーナーも用意している。

 入場・観戦無料。イベントによっては対象年齢、定員、開催時間に制限があるため、Webサイトにて確認すること。

◆東京工芸大学Presents「ロボットフェスティバル2019」
日時:
・2019年9月7日(土)13:00~16:00
・2019年9月8日(日)10:00~16:00
会場:パシフィコ横浜 展示ホールB(神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目1-1)
入場料:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)