“人の未来”がテーマ「サイエンスアゴラ」11/15-17

 科学技術振興機構(JST)は2019年11月15日から17日の3日間、日本科学未来館などを会場に科学と社会をつなぐ日本最大級のオープンフォーラム「サイエンスアゴラ2019」を開催する。一部、事前参加登録が必要な企画がある。

教育イベント 中学生
サイエンスアゴラ
  • サイエンスアゴラ
  • 科学技術振興機構
 科学技術振興機構(JST)は2019年11月15日から17日の3日間、日本科学未来館などを会場に科学と社会をつなぐ日本最大級のオープンフォーラム「サイエンスアゴラ2019」を開催する。一部、事前参加登録が必要な企画がある。

 「サイエンスアゴラ」は、科学と社会の関係をより深めていくことを目的として、市民、研究者、専門家、メディア、産業界、政策決定者などあらゆる立場の人たちが参加し、対話するオープンフォーラム。2019年は「Human in the New Age-どんな未来を生きていく?-」をテーマに、未来に向かって自分が何を選び、どう生きていくのかをさまざまな視点から考える機会を提供する。

 当日は、基調講演やキーノートセッション、シンポジウム「国研協による科学技術の連携で目指すSDGs」、国際学生対抗バーチャルリアリティコンテスト(IVRC)決勝大会・表彰式などを実施。サイエンスアゴラ2019推進委員会が選んだ注目企画には、中学・高校でSDGs教育を受けた卒業生自身がその内容を紹介し、現在の活動にどう生かしているのかなどを語るセッション「SDGs教育を受けた私たちの現在と未来」や、文系・理系それぞれの見方から考えるセッション「AIと人間の違いってなんだろう?-個人背景・主観・カテゴリー付けより-」、公道を含め屋内外でシームレスに移動できる「未来の乗り物『ロデム(RODEM)』を体験しよう!」などがある。

 原則、参加費は無料だが、一部材料費などの実費がかかる場合がある。当日参加自由だが、来場の際には必ず1階総合受付にて来場者パスを取得する必要がある。企画によっては事前参加登録が必要なため、事前登録の必要有無とその方法は必ずWebサイトで確認すること。

◆サイエンスアゴラ2019
日時:2019年11月15日(金)~17日(日)10:00~16:30
会場:
<1日目>日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
<2・3日目>テレコムセンタービル(東京都江東区青海2-5-10)、日本科学未来館、シンボルプロムナード公園ウエストプロムナード
参加費:原則無料(一部は実費がかかる場合がある)
参加方法:当日参加自由
※一部企画は事前参加登録が必要
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)