【中学受験】栄光学園×灘校長「私学公開座談会」11/3

 毎日新聞社主催・日能研協賛の「私学公開座談会」が2019年11月3日、慶應義塾大学 日吉キャンパスにて開催される。栄光学園中学高等学校と灘中学校・高等学校の校長が登壇し、小学1~6年生の保護者を対象に私学教育の魅力について語る。参加無料。

教育・受験 小学生
第33回 私学公開座談会「<自分で自分の価値をつくり出すチカラ>を育てる私学の教育」
  • 第33回 私学公開座談会「<自分で自分の価値をつくり出すチカラ>を育てる私学の教育」
  • 開催要項
 毎日新聞社主催・日能研協賛の「私学公開座談会」が2019年11月3日、慶應義塾大学 日吉キャンパスにて開催される。栄光学園中学高等学校と灘中学校・高等学校の校長が登壇し、小学1~6年生の保護者を対象に私学教育の魅力について語る。参加無料。Webサイトにて事前申込みを受け付ける。

 第33回目を迎える「私学公開座談会」は、毎回異なる私学の校長らを招き、建学の精神や教育理念、歴史、伝統、文化、多様性など、個性に満ちた私学の魅力溢れる教育について伝えている。今回は「<自分で自分の価値をつくり出すチカラ>を育てる私学の教育」をテーマに、難関私学のトップが「私」を育てる私学教育の魅力について語る。

 当日は、栄光学園中学高等学校の望月伸一郎校長と、灘中学校・高等学校の和田孫博校長が登壇。大学入試改革の実施が2021年度に迫り、学校教育のあり方も大きく変化しようとしている中、今後より一層、確かな学力とともに「私」自身のチカラが問われる社会になることを見据え、「私」を磨く教育を伝統とする私学教育の一貫性、革新性、価値や魅力について伝える。

 一般の参加希望者は日能研Webサイトから、日能研生は「MY NICHINOKEN」から申し込む。先着順での受け付けとなるため、定員に達し次第受付を締め切る。

◆第33回 私学公開座談会「<自分で自分の価値をつくり出すチカラ>を育てる私学の教育」
日時:2019年11月3日(日・祝)14:00~16:15
会場:慶應義塾大学 日吉キャンパス 第4校舎B棟(神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1)
対象:小学1~6年生の保護者
参加:無料
申込方法:一般は日能研Webサイトから、日能研生は「MY NICHINOKEN」から申し込む(定員に達し次第、受付終了)
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)