【中学受験2020】公立中高一貫校模試(9/23)平均偏差値

 首都圏模試センターは2019年10月2日、9月23日に開催した「公立中高一貫校模試」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は東京都立小石川で男子55.7、女子54.3など。

教育・受験 小学生
2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・男子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・男子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・男子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・男子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・女子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・女子)
  • 2019年度公立中高一貫校模試 第2回(9月23日) 志望校別度数分布表(小学6年生・女子)
 首都圏模試センターは2019年10月2日、9月23日に開催した「公立中高一貫校模試」の志望校別度数分布表、解答と解説、平均点・偏差値換算表、正答率を公表した。志望者の平均偏差値は東京都立小石川で男子55.7、女子54.3など。

 首都圏模試センターの「公立中高一貫校模試」は、小学6年生と5年生を対象に実施。完全会場型の本番シミュレーションができる模試で、小学6年生は2,000~3,000人、小学5年生は1,000人が参加しているという。判定校は東京都11校、神奈川県5校、千葉県3校、埼玉県3校、茨城県8校。

 小学6年生の「志望校別度数分布表」で科目A+Bを見ると、東京都立小石川は男子が志望者数156人、第一志望72人、平均偏差値55.7、女子が志望者数163人、第一志望74人、平均偏差値54.3。

 都立白鴎は男子が志望者数196人、第一志望81人、平均偏差値51.5、女子が志望者数268人、第一志望134人、平均偏差値49.9。

 都立武蔵は男子が志望者数83人、第一志望34人、平均偏差値53.8、女子が志望者数114人、第一志望52人、平均偏差値53.9。

 都立両国は男子が志望者数187人、第一志望82人、平均偏差値53.1、女子が志望者数204人、第一志望118人、平均偏差値51.4。

 そのほか、横浜市立南附属は男子が志望者数100人、第一志望57人、平均偏差値52.3、女子が志望者数122人、第一志望83人、平均偏差値51.2。

 市立横浜サイエンスフロンティアは男子が志望者数92人、第一志望55人、平均偏差値52.6、女子が志望者数75人、第一志望33人、平均偏差値54.1。

 千葉県立千葉は男子が志望者数71人、第一志望40人、平均偏差値55.3、女子が志望者数51人、第一志望27人、平均偏差値53.5。

 さいたま市立浦和は男子が志望者数68人、第一志望39人、平均偏差値53.6、女子が志望者数101人、第一志望37人、平均偏差値51.8だった。

 「公立中高一貫校模試」は、複数の図や表、グラフ、会話文などを用いた「A」、数理的な内容を中心とした「B」など4種類の適性検査を組み合わせて実施。度数分布表では詳細なデータを確認できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)