Y&K、保育士・小学校教師志望者向け海外インターン

 Y&K Narita International School(以下「Y&K」)は、保育士や小学校教師を目指す者を対象に、オーストラリアで子どもたちに日本語指導を中心とする学習指導を行ってもらう「教師インターン」を実施している。帰国後は就職サポートも行う。

教育業界ニュース その他
オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
  • オーストラリアでの日本語指導風景
 Y&K Narita International School(以下「Y&K」)は、保育士や小学校教師を目指す者を対象に、オーストラリアで子どもたちに日本語指導を中心とする学習指導を行ってもらう「教師インターン」を実施している。帰国後は就職サポートも行う。

 Y&Kは保育士や小学校教師を目指す者に向けて、「影響力のある」「個性を引き出せる」「他者を認め多様性を持つ」といった、今教師に求められる力を身に付けられるようにオーストラリアで実践的なインターンを行っている。実習生は教材、指導計画を自身で作成して現地の子どもたちへ実践指導をするため、自分のやってみたい授業を行うことができる。

 インターンは1日3時間程度。空いた時間には、自身の英語スキルアップのための勉強のほか、資格取得や現地でのバイト、趣味など自由に過ごすことができ、そのさまざまな経験や体験が多様性を持つ教育者を育むという。帰国後は、IB教育やフィンランド式教育を取り入れた最先端の教育を施す教育機関へと就労をサポートする。

 Y&Kでは、抜本的な教育改革を行うために仲間と協力者を募集中。興味のある者は気軽に問い合わせてほしいという。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)