TechAcademyジュニア、奨学生募集…アプリ開発に挑戦

 子ども向けプログラミング教室「TechAcademyジュニア」を運営するキラメックスは2019年10月10日、小学生から高校生を対象にプログラミング学習の機会を無償提供する奨学生制度を開始した。10月31日まで若干名募集する。

教育ICT 小学生
TechAcademyジュニア奨学生募集
  • TechAcademyジュニア奨学生募集
  • キラメックス
 子ども向けプログラミング教室「TechAcademyジュニア」を運営するキラメックスは2019年10月10日、小学生から高校生を対象にプログラミング学習の機会を無償提供する奨学生制度を開始した。10月31日まで若干名募集する。

 小中高校生向けプログラミング教室「TechAcademyジュニア」では、より多くの子どもたちにプログラミングの楽しさや自己実現の可能性について伝えていきたいと考え、奨学生制度を発足。奨学生は無償でTechAcademyを受講し、専属の現役エンジニアとともにプログラミングを基礎から学び、最終的にオリジナルアプリを開発する。

 奨学生の対象者は、小学生から高校生(6歳から18歳)。PCを所持していることや、PCの基本操作および検索ができること、インタビューに協力できることなどが応募条件に含まれる。募集人数は若干名。

 応募はWebサイトより受け付ける。第1次選考(書類選考)と第2次選考(面接)があり、選考結果は本人または保護者へ直接連絡する。

◆TechAcademyジュニア奨学生募集
対象者:
-小学生~高校生(6歳~18歳)
-現役のエンジニアと共にオリジナルアプリ開発に挑戦したい人
-プログラミングを通じて自己実現したい人
-インタビューに協力できる人
-PCを持っている人
-PCの基本操作および検索ができる人
-十分な学習時間を確保できる人
募集人数:若干名
募集期間:2019年10月10日(木)~10月31日(木)
応募方法:Webサイトから応募する
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)