高校バスケウインターカップ、男女全試合をPlayer!が速報

 スポーツスタートアップ企業ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2019年12月23日に開幕する「ウインターカップ2019第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の男女全118試合をリアルタイム速報する。

デジタル生活 その他
男子1回戦 最注目カード (c) ookami, Inc.
  • 男子1回戦 最注目カード (c) ookami, Inc.
  • Player!(イメージ) (c) ookami, Inc.
  • Player!(イメージ) (c) ookami, Inc.
 スポーツスタートアップ企業ookamiはスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」において、2019年12月23日に開幕する「ウインターカップ2019第72回全国高等学校バスケットボール選手権大会」の男女全118試合をリアルタイム速報する。

 「Player!」は、「スポーツが持つワクワクをもっと身近に、人々の日常に感動を」をコンセプトとする、スポーツの「リアル」を体験できるスマートフォンアプリ。スポーツの試合において、スコアやスタッツ、選手の交代情報などをリアルタイムで提供し、ユーザー同士でコミュニケーションを取ることや、SNSを通じて試合情報をシェアすることが可能。興味に合ったニュースやスケジュールもまとめて確認することができる。

 「ウインターカップ」は、12月23日から開催される高校バスケ日本一を決める大会。男女共出場校60校と、2018年から10校増枠され、さらなる盛り上がりが予想される。「Player!」では、ウインターカップ2019の男女全118試合をリアルタイム速報する。

 男子は、2018年のウィンターカップ、2019年夏のインターハイを制した第1シード福岡第一が優勝候補最有力。第2シードはインターハイで激戦区を勝ち抜き、準優勝と快進撃を見せた北陸(福井県)、インターハイではダークホースとしてベスト4と躍進した報徳学園(兵庫県)、第4シードは各ポジションに実力のある選手が揃い、バランスのとれたチームである開志国際(新潟県)などが注目校。

 女子は、インターハイ優勝のAブロック桜花学園(愛知県)が優勝候補筆頭。Bブロックはインターハイベスト4で強豪ひしめく大阪1位の大阪薫英女学院、Cブロックはインターハイでは開志国際を1点差で破りベスト4入りした大阪桐蔭、Dブロックはインターハイ2位、2018年王者の岐阜女子などの活躍に注目だ。

 男子は12月23日・24日に1回戦、25日に2回戦、26日に3回戦、27日に準々決勝、28日に準決勝、29日に決勝を実施。女子は12月23日に1回戦、24日に2回戦、25日に3回戦、26日に準々決勝、27日に準決勝、28日に決勝を実施する。

 Player!アプリはiPhone版、Apple Watch版がリリースされており、Android版は近日公開予定。利用料は無料。アプリ内課金なし。App Storeよりダウンロードできる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)