スポーツ教育プログラム「はなスポ」4月開校…生徒募集開始

 Hanaspoは、世界で活躍するプロサッカー選手の香川真司選手とコラボレーションのもと、新しいスポーツ教育プログラム「はなスポ」を立ち上げた。2020年1月より生徒募集開始し、4月より東京、神奈川、千葉、埼玉にて順次開校する。

教育業界ニュース 教材・サービス
はなスポ
  • はなスポ
  • 左から高濱正伸氏、香川真司選手
 Hanaspoは、世界で活躍するプロサッカー選手の香川真司選手とコラボレーションのもと、新しいスポーツ教育プログラム「はなスポ」を立ち上げた。2020年1月より生徒募集開始し、4月より東京、神奈川、千葉、埼玉にて順次開校する。

 「はなスポ」は、身体能力や競技スキルの向上だけを目的にした体育やスポーツ教室とは異なり、幼稚園児から小学生低学年を対象にした「人間力」を磨くことを目的にした新しいスポーツ教育プログラム。人間力を磨くために必要な「夢中力(やりたいことに没頭する力)」「工夫力(試行錯誤し、自由な発想を生み出す力)」「表現力(サッカー以外の可能性を広げる力)」の3つの力を養うために幼少期の特性をふまえ、子どもたちが自らの頭で考え試行錯誤しながら、自然と工夫することを問う内容のカリキュラムを用意している。

 オリジナルカリキュラムとして、自分の思いどおりに体を動かすためのコーディネーショントレーニング「コーディコーディ」、サッカーを楽しむための前提となるスキルを楽しみながら行うトレーニング「スキスキチャレンジ」、耳で聞くクイズや、空間認識力を養うクイズやプリント「フィールドなぞぺー」、その日1番楽しかったことなどをインタビュー形式で聞いたり、練習カードに書いたりする「ヒーローインタビュー」がある。

 1月26日より、東京、神奈川、千葉、埼玉にて入会希望者向けの一斉体験授業を開催。性別や経験有無を問わず参加可能。申込みは、Webサイトにて先着順に受け付け、定員に達し次第締切りとなる。期間中、1人の子どもにつき申込みは1回のみ。なお、体験授業に参加しない場合も入会は可能。

 また、1月17日にお茶の水エデュケーションプラザにて、幼児向けのスポーツ教育の現状やはなスポの目的、特徴や今後の展開について、幼児の保護者向け講演会も開催。当日は、花まる学習会代表の高濱正伸氏とHanaspo代表取締役社長の新山智也氏が登壇。参加無料。申込みは、Peatixにて受け付けている。定員は200名(先着順)。

◆「はなスポ」体験授業
日程と会場:
(1)2020年1月26日(日)@ノア・フットサルステージ横浜(神奈川県横浜市神奈川区山内町15-6 )
(2)2020年2月2日(日)@スポル品川大井町(東京都品川区広町2丁目1-19)
(3)2020年2月15日(土)@FUT MESSE大宮(埼玉県さいたま市北区櫛引町2-574-1)
(4)2020年2月24日(月・祝)@スポーツコミュニティー市川浦安店(千葉県市川市広尾1-15-13)
(5)2020年3月1日(日)@FUTSAL POINT SALU川口(埼玉県川口市栄町3-4-9)
(6)2020年3月8日(日)@フットスクエア江東・森下(東京都江東区森下3-12-5丸八倉庫屋上)
(7)2020年3月20日(金・祝)@ノア・フットサルステージ横浜
(8)2020年3月22日(日)@スポーツコミュニティー市川浦安店
時間:
【年中・年長クラス】9:00~10:00
※(1)(5)(8)のみ13:00~14:00
【小学生クラス】10:00~11:30または11:30~13:00
※(1)(5)(8)のみ14:00~15:30または15:30~17:00
対象:
【年中・年長クラス】2020年4月1日時点で満4歳または満5歳
【小学生クラス】2020年4月に新1年生~新3年生になる者
申込方法:Webサイトにて申し込む
※先着順のため、定員に達し次第締切りとなる

◆幼児の保護者向け講演会
日時:2020年1月17日(金)14:00~15:30(13:30受付開始)
会場:御茶ノ水ソラシティアカデミア5F お茶の水エデュケーションプラザ(東京都千代田区神田駿河台4-6)
募集人数:200名(先着順)
参加費:無料
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)