【休校支援】大阪府、授業動画を配信…小中高校生向け

 大阪府教育庁は2020年4月17日より、休校中の自宅学習支援として、授業動画の配信を開始する。小中学生には家庭学習教材の解説動画、高校1年生には英語と数学の授業動画を配信。また、先生向けには授業動画の作り方を紹介する。

教育ICT 小学生
大阪府教育センターWebサイト内「臨時休業中の学習支援のページ」
  • 大阪府教育センターWebサイト内「臨時休業中の学習支援のページ」
  • 大阪府
 大阪府教育庁は2020年4月17日より、休校中の自宅学習支援として、授業動画の配信を開始する。小中学生には家庭学習教材の解説動画、高校1年生には英語と数学の授業動画を配信。また、先生向けには授業動画の作り方を紹介する。

 新型コロナウイルス感染症対策のため、大阪府内全域の学校は4月8日から5月6日まで臨時休校となった。大阪府教育庁は、児童生徒の自宅学習支援のため、授業動画を順次配信していく。

 小中学生向けには、大阪府教育庁Webサイトに掲載されている「ことばのちから」や「力だめしプリント」などの家庭学習教材の解説動画を配信。学習したことの確認、理解をより深め、自学自習の進め方の参考に活用してほしいという。

 高校1年生向けには、英語・数学の授業動画を配信。学校再開後、授業にスムーズに入れるよう、1本あたり10分程度の基礎的な内容が中心となっている。

 先生向けには、特別な設備や機器などの購入なしに、現在の校内環境の中ですぐに動画を撮影・作成できるよう、授業動画の作り方についてパワーポイントで紹介する。各校の実情にあわせて活用してほしいとしている。

 授業動画や授業動画の作り方解説は、大阪府教育センターWebサイト内「臨時休業中の学習支援のページ」に掲載。学校再開後にスムーズに授業に入れるよう取り組んでいくという。

◆大阪府 授業動画の配信
【小中学生向け】
「力だめしプリント」解説動画:2020年4月17日(金)配信開始
【高校生向け】
数学「単項式・多項式について」:2020年4月17日(金)配信開始
・クローズアップバージョン
・講義形式バージョン
英語「大阪府立学校 英語スピーキング教材より」:2020年4月22日(水)配信予定
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)