多言語での遠隔教育を支援する教育システム、7月末まで無償提供

 デジタル・ナレッジは2020年4月22日、新型コロナウイルス感染症が世界的に流行している状況を踏まえて、多言語eラーニングシステム「ナレッジデリグローバル」を7月末まで無償提供すると発表した。申込みは、Webサイトの問合せフォームにて受け付けている。

教育ICT 先生
デジタル・ナレッジ
  • デジタル・ナレッジ
 デジタル・ナレッジは2020年4月22日、新型コロナウイルス感染症が世界的に流行している状況を踏まえて、多言語eラーニングシステム「ナレッジデリグローバル」を7月末まで無償提供すると発表した。申込みは、Webサイトの問合せフォームにて受け付けている。

 新型コロナウイルス感染症の影響で、世界の多くの国々で休校、遠隔・在宅でのテレワークが推進されている。企業や教育機関では、「プロジェクトの提案ができない」「現地スタッフの教育ができない」「外出制限により生徒などに教育を届けることができない」などの課題に直面している。

リシードで全文を読む
《外岡紘代》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)