ポプラ社、図書館向け選書応援企画…新刊の見本閲覧

 ポプラ社とNetGalleyは2020年5月15日、図書展示会や巡回販売の中止などにより、新刊書籍を手に取れない司書や学校図書館担当の先生に向けて、選書を応援する取組みを開始した。ポプラ社の図書館向け学習資料書籍の一部を無料で閲覧できる。

教育・受験 先生
2020図書館向け選書応援共同企画
  • 2020図書館向け選書応援共同企画
  • ポプラ社の対象書籍(一部)
  • NetGalley内のポプラ社ページ
  • 2020図書館向け選書応援共同企画
 ポプラ社とNetGalleyは2020年5月15日、新型コロナウィルスの感染拡大による図書展示会や巡回販売の中止などにより、新刊書籍を手に取れない司書や学校図書館担当の先生に向けて、選書を応援する取組みを開始した。ポプラ社の図書館向け学習資料書籍の一部を無料で閲覧できる。

 ポプラ社が多く刊行している「学習資料書籍」は、例年春から夏にかけて各地で行われる図書展示会や巡回販売等の場で、実際の見本を手にとってもらい、対面でその魅力を伝えてきた。しかし、2020年度は新型コロナウィルス感染拡大により大規模な図書展示会が相次いで中止となり、司書や学校図書館担当の先生にとっても、新刊の見本を手に取り内容を検討する機会が失われ、選書の際の大きな課題となっている。

 そこで、かねてより参画していた、Web上でゲラ読みサービスを提供するNetGalley(ネットギャリー)に対し、「学習資料書籍」への取組み強化を提案。主旨に賛同を得て「選書応援共同企画」を開始することとなった。

 NetGalleyで会員登録すると、2020年度の新刊を中心にポプラ社の図書館向け学習資料書籍の一部を無料で閲覧できる。NetGalleyへ投稿したレビューは、ポプラ社に直接届く。書籍の感想、図書館や学校の利用者の反応など、リアルな情報を出版社に伝えられる。

 ポプラ社の対象書籍のレビュー投稿者にプレゼントが当たる「図書館選書応援レビューキャンペーン」も開催している。応募期間は2020年5月15日から9月10日まで。応募期間中、毎月5名に抽選で図書カードネットギフト3,000円分をプレゼントする。対象書籍は、NetGalley内のポプラ社ページに掲載している。

◆図書館選書応援レビューキャンペーン
応募方法:NetGalley上で対象商品(ポプラ社図書館向け学習資料書籍)にレビューを投稿
応募期間:2020年5月15日(金)~2020年9月10日(木)
プレゼント詳細:図書カードネットギフト3,000円分。応募期間中、毎月5名に抽選でプレゼント
対象商品:NetGalley内のポプラ社ページに掲載
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)