ゲームのやくそくを歌で紹介、関連4団体が動画公開

 ゲーム関連4団体による「4団体合同検討会」は2020年5月21日、親子で決める“ゲームのやくそく”の大切さを訴求するためのキャンペーン動画「ゲームのやくそく」を公開した。家庭で“ゲームのやくそく”を決めるうえで重要な3つのポイントを紹介している。

生活・健康 保護者
キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーン動画「ゲームのやくそく」
  • キャンペーンコピー
 ゲーム関連4団体による「4団体合同検討会」は2020年5月21日、親子で決める“ゲームのやくそく”の大切さを訴求するためのキャンペーン動画「ゲームのやくそく」を公開した。家庭で“ゲームのやくそく”を決めるうえで重要な3つのポイントを紹介している。

 コンピュータエンターテインメント協会(CESA)、日本オンラインゲーム協会(JOGA)、日本eスポーツ連合(JeSU)、モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)のゲーム関連4団体は、「4団体合同検討会」を設置して、有識者や関係省庁と連携しながら、実態把握のための調査・研究、ゲームの安心・安全な楽しみ方に関する啓発などを推進している。

 4団体合同検討会は、親子で決める“ゲームのやくそく”の大切さを訴求するためのキャンペーン動画「ゲームのやくそく」を公開した。4団体合同検討会によると、家庭で“ゲームのやくそく”を決める際には、「時間を決めること」「子どもの年齢にあったゲームを選ぶこと」「ゲーム上でも知らない人と交流するときは保護者に相談すること」という3つが重要だという。

 動画では、家庭で“ゲームのやくそく”を作る際に知ってほしいことを歌にのせて楽しく紹介。親子で楽しく視聴できる動画になっている。また、約束作りだけでなく“ゲームのやくそく”を守るうえで便利な機能「ペアレンタルコントロール」についても紹介している。

 ペアレンタルコントロールとは、ゲーム専用機やスマートフォン・タブレット端末に備わる、プレー時間やインターネットへのアクセス可否、コミュニケーション機能の利用可否、課金の可否、年齢別レーティングなどきめ細やかな設定が可能な機能。CESAのWebサイトでは、ペアレンタルコントロール機能に関する詳細を掲載している。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)