文科省「学びの保障」パッケージ、1校最大500万円の経費支援など

 文部科学省は2020年6月5日、新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」総合対策パッケージを公表した。子どもたちの学びを最大限に保障するため、教員加配や学習指導員の追加配置、1校あたり100~500万円の経費支援などを盛り込んでいる。

教育業界ニュース 文部科学省
「学びの保障」総合対策パッケージの全体概要
  • 「学びの保障」総合対策パッケージの全体概要
 文部科学省は2020年6月5日、新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」総合対策パッケージを公表した。子どもたちの学びを最大限に保障するため、教員加配や学習指導員の追加配置、1校あたり100~500万円の経費支援などを盛り込んでいる。

 「学びの保障」総合対策パッケージは、新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」についての基本的な考え方、子どもたちの学びを支えるための文部科学省の支援策をまとめたもの。文部科学省のWebサイトで公開しているほか、6月5日に全国の教育委員会や学校関係者に通知を出している。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)